メモ

火事で燃えている真っ最中の家を「Google マップ ストリートビュー」で発見


リスク無しで相手の家などをじろじろ観察できるとして物議を醸している「Google マップ ストリートビュー」ですが、火事の真っ最中の家を激写していることがわかりました。ものすごい勢いで燃えています。

閲覧は以下から。
これがその現場

大きな地図で見る

現場はアーカンソー州のシャーウッド。よく見ると消防車が既に到着して消火作業中なので、別にGoogle マップ ストリートビューの撮影用自動車が火事を目撃しながらそのまま華麗にスルーしているわけではないです。

・関連記事
自分の家で火災が起きた後、何をすればいいのか? - GIGAZINE

実はGIGAZINE編集部が火事になりました - GIGAZINE

GIGAZINE編集部のすぐ近くで火事、一部始終を動画で記録 - GIGAZINE

GIGAZINEのすぐ近くで火事発生 - GIGAZINE

Googleのデータセンターで火事、6台の消防車が出動して消火活動 - GIGAZINE

ソニー本社ビル17階から出火 - GIGAZINE

燃えさかる炎の中から必死でパソコンを救い出した男 - GIGAZINE

火が一晩中消えなかったシミ・バレーの様子を早回しで見るムービー - GIGAZINE

サイレントヒルのモデルになった、45年間続くセントラリアの坑内火災 - GIGAZINE

煙の上がる部屋から映画のようにドラマチックに脱出するムービー - GIGAZINE

放火犯がミスって自分に火を付ける決定的瞬間のムービー - GIGAZINE

in メモ, Posted by darkhorse