ゲーム

マイクロソフト、Xbox360版「FINAL FANTASY XIII」のアジア発売について公式コメント発表


スクウェア・エニックスが2009年に発売を予定しているRPG「FINAL FANTASY XIII」のXbox360版が台湾でも発売されると報じられたことをお伝えしましたが、マイクロソフトがこの報道について正式にコメントを発表しました。

詳細は以下の通り。
Xbox 360 ブログ  - Xbox360 & XboxLIVE 情報 -: 台湾メディアでの誤報に関して

マイクロソフトによると、台湾の一部ゲームメディアにてXbox360向けの「FINAL FANTASY XIII」が台湾でも発売されると報道された件は誤報とのことで、台湾での発売は予定されていないそうです。


そして2008年7月に行われたE3で発表されたように、「FINAL FANTASY XIII」のXbox360版は北米と欧州市場で発売されるとのこと。なお、この件が台湾だけでなく日本のコミュニティでも話題になっていたため、日本のユーザーにも伝わるように日本語で発表を行ったとしています。

Xbox360版「FINAL FANTASY XIII」のアジア発売を待ち望んでいたユーザーには残念な話ですねこれは…。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
マイクロソフトが9月にXbox360をさらに値下げか、60GBモデルが一番お買い得に - GIGAZINE

マイクロソフト、秋からXbox360向けに同人ゲームを販売可能に - GIGAZINE

メタルギアソリッド4がXbox360では発売されない5つの理由、逆に発売されそうな5つの理由 - GIGAZINE

「ファイナルファンタジーXIII」はPC版も発売されるとNvidiaが公式サイトで言及 - GIGAZINE

・関連コンテンツ

in メモ,   ゲーム, Posted by darkhorse_log

You can read the machine translated English article here.