メモ

マクドナルドで肛門バーガーが販売中


最近ではさまざまな種類の商品を開発しバラエティー豊かな品ぞろえになっているマクドナルドですが、「肛門バーガー」なる商品が販売されている店があるようです。名前だけで食欲が無くなるようなメニューですが、実際に食べる人はいるのでしょうか。

詳細は以下より。
看板に「TRY OUR NEW ANUS BURGERS(新しい肛門バーガーを食べてみて)」と書かれています。さすがに肛門バーガーでは食欲をそそられません。
imgur : the simple image sharer pYJJP.jpg


本当は「ANGUS BURGER(アンガス牛を使ったハンバーガー)」という商品で、マクドナルドだけでなくほかのファーストフードショップでも販売されているそうですが、このように「G」が抜けて「ANUS」になっている事故が結構多いようです。

ちなみにこれはANGUSがANUSになっているバーガーキングの看板の一例。
NewsFollowUp.com burger_king_try_acheesy_anus.jpg


日本でも「パチンコ」の「パ」が消えている看板などを時々見かけることがありますが、海外でも一文字違いでとんでもない内容になる看板があるみたいですね。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
不運にも額に「肛門」を意味する言葉のニキビができた少年 - GIGAZINE

ドライバーに雨天時での運転の危険さを訴える恐怖感あふれる看板 - GIGAZINE

どう見ても看板の内容が間違っている店 - GIGAZINE

どこか間違っている気がする、トイレのマナーを解説した看板 - GIGAZINE

すごく中途半端な営業時間が記された張り紙 - GIGAZINE

タバコの危険性を訴える不気味でインパクトの強い広告や画像あれこれ - GIGAZINE

ある意味恐怖感あふれる指輪の広告 - GIGAZINE

in メモ, Posted by darkhorse_log

You can read the machine translated English article here.