ムービー

高層ビル建設用クレーンのてっぺんにぶら下がって懸垂をする冷や汗モノのムービー


高層ビル建設の際には資材を持ち上げるため高所にクレーンが設置されていますが、このムービーに登場する3人の若者はこっそりとクレーンのてっぺんによじ登りいろいろな無茶を繰り広げています。さすがに命綱無しでの懸垂は見ているだけでも恐怖を感じますが、やっている当の本人は平気な顔をしています。

もしどこかでクレーンを見かけても決して真似をしないで下さい。

ムービーの再生は以下から。
Trois abrutis font des tractions en haut d'une grue

背後に広がるパリの町。


場所はこのあたり。

大きな地図で見る

おもむろに一人が隙間から降り始める。


そして懸垂を開始。


この状況でも笑顔。でも、なんとなく笑顔が引きつっているようにも見えます。


どうやら彼らは深夜のうちにこっそり登ったようです。明るくなってからてっぺんで懸垂をするよりも、暗い中を上まで登っていく方が怖いような気もします。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
世界中の塔やビルを素手で登り続けるスパイダーマンの写真 - GIGAZINE

窓ふき業者のゴンドラがビルをボコボコに - GIGAZINE

ビルの壁面に巨大な鳥の巣を作り、そこに住む男 - GIGAZINE

in 動画, Posted by logc_nt

You can read the machine translated English article here.