×
メモ

いびきをかく人ほどエネルギーを消費している


いびきをかく人の方がかかない人より睡眠中はもちろん、起きている時も多くのカロリーを消費していることが明らかになったそうです。

詳細は以下から。Snorers 'burn more calories at rest than non-snorers' - Telegraph

いびきが激しい人ほど安静時に多くのカロリーを消費していることが、カリフォルニア大学サンフランシスコ校のEric J Kezirian博士らの研究で明らかになりました。

この研究でいびきや睡眠時無呼吸症候群などの患者212人を調べたところ、いびきが最も激しいグループは安静時に1日2000キロカロリー程度、いびきが軽く、かく頻度も低いグループは安静時に1日平均1626キロカロリーを消費しているという結果が出ました。これは、いびきにより神経系が活発になるためだと考えられています。しかしいびきは、肥満の原因となるようなほかの問題(生活習慣の乱れなど)を誘発する可能性もあると専門家は警告しています。

いびきは扁桃腺の腫れやアレルギーなどによって気道が狭まることにより起こります。イギリスでは中年男性の16%、女性の7%がいびきをかくと言われているそうです。いびきをかく人の典型は、男性で年齢が高く体重過多で喫煙歴があるとのこと。

ちなみに、幼少時に室内犬を飼っている家庭で育った子供は将来いびきをかくようになる可能性が高いことも研究により明らかになっているそうです。

・関連記事
自分の体の燃費がどれぐらいなのか教えてくれる無料ネットサービス「How Many MPG Does Your Body Get?」 - GIGAZINE

危険な口呼吸を抑制して鼻呼吸がラクにできる鼻孔拡張テープ「ブリーズライト」を実際に試してみました - GIGAZINE

8時間以上眠ると死のリスクが高まる - GIGAZINE

よく眠るための12の方法 - GIGAZINE

in メモ, Posted by darkhorse_log