レビュー

無料かつ無検閲でZIPやRARを含む140種類のファイルを100MBまでアップロードできる「bayimg」


著作権侵害で訴えられているにも関わらず年間400万ドル(約3億7600万円)の広告収入、登録ユーザー250万人、同時ダウンロードの利用者1000万人というP2Pファイル共有ソフトウェアBitTorrentのトラッカーを検索・ダウンロードできるサイト「The Pirate Bay」が運営するのがこの「bayimg」というアップローダです。

ウリは140種類のフォーマット(ZIPやRAR含む)に対応し、最大100MBまで「無検閲」でアップロードできるということ。タグも設定でき、リサイズすることも可能です。

詳細は以下から。
bayimg - free uncensored image hosting
http://bayimg.com/

Tags」をクリックするとこのようにして、アップロードされた画像を見ることが可能。


Settings」をクリックすれば、このようにして1ページ当たり何枚画像を表示するか、不快な画像をフィルタリングするかどうかなどを設定できます。


フィルタリングを解除する設定にするとこんな感じに。


アップロードする際には「参照」をクリックしてアップロードしたいファイルを指定し、「REMOVAL CODE」には削除時のパスワードを入力し、必要ならタグを入力。


リサイズする際には「Settings」をクリックし、「Resize to:」にチェックを入れ、サイズを選択します


通常のタグ検索でひっかからないようにするには「Mark image(s) offensive」にチェックを入れるだけ。こうすると「不快なもの」ということになってフィルタリングされます。最後に「Upload」をクリックするだけ。これでアップロード完了です。


アップロードが完了するとこのようにしてサムネイル画像とアドレスが表示されます。人に見せる際にはこのアドレスを教えればOKです。

・関連記事
最大50GBまでファイルをアップロードして不特定多数に公開できる「MEGAUPLOAD」を無料で使い倒してみた - GIGAZINE

ユーザー登録無しで相手に最大2GBのファイルを無料で送信できるネットサービス「Filemail」 - GIGAZINE

ユーザー登録無しで一度に最大40GBのファイルを無料で相手に送信できる「firestorage.jp」 - GIGAZINE

登録作業が全くいらないファイル共有サイト「drop.io」 - GIGAZINE

アップロードを開始してすぐ相手にファイルをストリーミングダウンロードさせる無料サービス「Streamfile」 - GIGAZINE

最大1GBまでのファイルを無料で相手に送るネットサービス「FileTruck」 - GIGAZINE

in レビュー,   ネットサービス, Posted by darkhorse