メモ

自宅で簡単に歯を白くする方法


イチゴを使い、自宅で簡単に歯を白くする方法があるそうです。これはリンゴ酸が歯の表面の変色を落としてくれることを利用したもので、リンゴ酸の含まれているイチゴを使うことで実現しているそうです。

詳細は以下から。

Health.com :: Whiten Your Teeth the Natural Way

この記事によると、イチゴとベーキングソーダ(重曹)を組み合わせることにより、ステインを除去する自然の歯のクリーナーになるようです。しかし、あまり使いすぎると、歯のエナメルまでダメージを受けてしまうそうで、一週間に一度くらいがいいそうです。

必要な物:
熟れたイチゴ
重曹(小さじ半分)

やり方:
まずは、イチゴをつぶして重曹と混ぜます。次に歯ブラシでその混ぜた物を歯に付け、5分間そのままの状態でいます。その後、普通の歯磨き粉を付けて歯を磨き、きれいにイチゴと重曹を取ります。必要であればデンタルフロスを使ってイチゴの種をきれいに取ってください。

簡単ですね。しかしリンゴ酸が含まれていれば、イチゴ以外の果物でも可能なのでしょうかね。

・関連記事
ゲータレードはコカコーラよりも早く歯を溶かす? - GIGAZINE

抜いた歯を妖精にした彫刻 - GIGAZINE

「ウーロン茶を飲んでいると肥満にならない」は本当だった - GIGAZINE

in メモ, Posted by darkhorse_log