取材

「ウンコちゃんの家具屋さん」のトラックに遭遇しました


ある日車で移動していたところ、「ウンコちゃんの家具屋さん」というとんでもない店名が書かれた運送トラックが走り抜けていったので、思わず激写しました。上の写真を見ても分かるように、およそ家具屋のものとは思えない斬新すぎるデザインになっていて、ものすごいインパクトを放ちながら公道を爆走していました。

編集部に戻った後もあのトラックの姿が忘れられなかったので、どんなお店なのか調べてみることに。そして「ウンコちゃんの家具屋さん」のホームページを発見したのですが、そのリニューアルに当たって思わぬところから強い風当たりを受けているようです。

詳細は以下から。無題ドキュメント

移動中の車内からふと外を見ると、「unkochan.com」というあまりにも衝撃的なドメイン名が。


どう見てもアレがデフォルメされたキャラクターが、関西弁を操りながら空を飛んでいます。


このキャラクターの名前は「スーパーフライ☆ウンコマン」らしい。よく見るとマントの影から排せつしています。カオスすぎてもはや何がなにやら……


そのままこのトラックはインターから降りていきました。残ったのはあまりにも強い衝撃と、「一体あれは何だったんだ……」という強烈な疑問符。


なので、まずはサイトを探してみました。ページのタイトルは「無題ドキュメント」となっていますが確かに公式ページで、店内の様子を映すライブカメラも絶賛稼働中。90年代のサイトデザインを思い起こさせるレトロでど派手な雰囲気です。

無題ドキュメント


サイトトップから、壁面にマスコットキャラクターが描かれた実店舗が映っているGoogleストリートビューにリンクしています。


また、金タイツにアレのかぶり物をした人(店長さん)がサイト上に登場しているなど、あのようなトラックを爆走させても何ら不思議のないコンテンツの数々。


このサイトの上部にある「新しいうんこちゃんの家(ホーム)へ行く」というリンクをたどっていくと、現代風になりつつもやはりマスコットキャラクターが全力で出迎えてくれるサイトにたどりつきます。


しかし、新サイトの方は通販にかかる送料などが空白状態になっているので電話で問い合わせてみると、工事中でまだネット通販の利用はできないとのこと。制作が止まっている原因は「Yahoo!経由で通販を開始しようとしたところ、ウンコちゃんという名前がアウトということで審査に通らない」という衝撃の事実が発覚……。「Yahoo!の人は東京の人だからなんでしょうねえ」とお店の方は言っていましたが、早く東西の壁を乗り越えて通販が始まるのを祈るばかりです。

・関連記事
もはや理解の域を超えた「ゆるキャラ」が活躍中、その名も「う○こさん」 - GIGAZINE

便秘気味の人に朗報、洋式便所での正しいきばり方 - GIGAZINE

法廷で自分の排せつ物を弁護士や陪審員へ投げつけた男に31年の実刑判決 - GIGAZINE

飛行機から落ちてきた排泄物が民家を直撃、屋根を突き抜けて寝室に落下 - GIGAZINE

何かが間違っているトイレの写真 - GIGAZINE

in 取材, Posted by darkhorse_log