試食

ピリ辛な味噌とチーズが調和し合ったスープが楽しめる「スープはるさめ デリハピ! チーズいっぱい」試食レビュー


エースコック「スープはるさめ」シリーズからピリ辛の味噌スープにチーズをたっぷり溶かした「スープはるさめ デリハピ! チーズいっぱい」が登場しました。スープに溶け込んだたっぷりのチーズがすするたびに口いっぱいに広がるという、見た目でも味わいでもチーズを堪能できる一品になっているとのことなので、実際に食べてみました。

「スープはるさめ デリハピ!」シリーズからチーズをテーマにした新商品が登場! ちゅるんと食感のはるさめに、たっぷりチーズとピリ辛の味噌スープが絡む一杯! スープはるさめ デリハピ! チーズいっぱい 2021年12月6日新発売
(PDFファイル)https://www.acecook.co.jp/news/pdf/2111_HRAC.pdf

「スープはるさめ デリハピ! チーズいっぱい」のパッケージには、カレーのような色味のピリ辛味噌スープに粉チーズがトッピングされているイラストが描かれています。


原材料は春雨(中国製造(でん粉、醸造酢))、かやく入りスープ(粉末みそ、砂糖、大豆加工品、食塩、ポーク調味料、酵母エキス、香辛料、ねぎ、チキン調味料、唐辛子、全卵粉)、ふりかけ(ポテトパウダー、ポークエキス、香味調味料、乳等を主要原料とする食品)など。ふりかけ中に入っているチーズパウダーの量は10%だそうです。


カロリーは1食25gあたり86kcal。


中にはかやく入り粉末スープとふりかけの小袋に加えて……


はるさめが入っています。


というわけで、実際に調理していきます。まずはカップにかやく入り粉末スープを投入。


作るにあたって必要なお湯の量は220ml。


待ち時間は3分です。


3分経過後、ふりかけを投入して……


よくかき混ぜて完成。


スープから飲んでみると、味噌とチーズはどちらもマイルドで、お互いが調和し合って一体化した結果、優しい味わいとなっている印象。一方、唐辛子は瞬発力がありながらも尾を引くことはない辛さで、まさしく「ピリ辛」という言葉にふさわしい辛さになっていました。


はるさめは表面がツルっとしており、舌触りは滑らか。スープとの相性が良いだけでなく、トータルのカロリーも86kcalと控えめなので、小腹が空いたときに最適です。


エースコック「スープはるさめ デリハピ! チーズいっぱい」は2021年12月6日から全国の小売店で購入可能。希望小売価格は税別167円です。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
キムチと魚醤が香る「スーパーカップ 1.5倍 紅の明太キムチ味ラーメン/金の牛だしキムチうどん」試食レビュー - GIGAZINE

ギトギト&テカテカな背脂とピリ辛ブタキムがワシワシ太麺にからむ「スーパーカップ大盛り 背徳感MAX ブタキム油そば」試食レビュー - GIGAZINE

アサリの風味豊かなキムチ鍋カップ麺「カップヌードル 海鮮キムチゲ ビッグ」試食レビュー - GIGAZINE

in 試食, Posted by log1k_iy

You can read the machine translated English article here.