試食

「アメリカ西海岸の夏」をイメージした新作ドーナツ3種&ベリーの酸味爽やかなドリンク3種をクリスピー・クリーム・ドーナツで食べてきた


アメリカ生まれのドーナツチェーン「クリスピー・クリーム・ドーナツ」で、2019年7月17日(水)から夏限定の新ドーナツ「ミント チョコ ケーキ」「アメリカン ベリー パイ」「キャラメル ソルティ ナッツ」と、新ドリンク「ジェリー in ソーダ ピーチ ベリー レモネード」「ジェリー in ソーダ パッションフルーツ レモネード」が、期間限定で提供されています。新メニューはアメリカ西海岸をイメージしているそうで、夏にふさわしい爽やかな味わいを楽しめるとのこと。どんなドーナツなのか気になったので、実際に食べてみました。

今年の夏は、アメリカ西海岸をイメージしたドーナツでバカンス気分!『ミント チョコ』『ベリーパイ』『ソルティ ナッツ』日焼けしたサングラス姿のスマイルや、浮き輪の『ミニ ドーナツ』も登場 | クリスピー・クリーム・ドーナツ
https://krispykreme.jp/pr/pr190627.html

“ユニコーン マジック” ナタデココ in ヨーグルト | クリスピー・クリーム・ドーナツ
https://krispykreme.jp/menu/seasondrink/3804/


クリスピー・クリーム・ドーナツにやってきました。


店頭にある立て看板では、2019年7月17日から始まった夏限定メニューがアピールされていました。


ショウケースにはドーナツがずらり。


注文したのは、ドリンクがジェリー in ソーダ ピーチ ベリー レモネード(税込410円)とジェリー in ソーダ パッションフルーツ レモネード(税込410円)、2019年7月3日(水)から提供されている「“ユニコーン マジック” ナタデココ in ヨーグルト」(税込583円)の3種類。ドーナツが左からミント チョコ ケーキ(税込248円)、アメリカン ベリー パイ(税込248円)、キャラメル ソルティ ナッツ(税込248円)の3種類です。


ミント チョコ ケーキは、チョコオールドファッションがミントチョコで包まれています。その上からビターチョコでストライプが描かれていて、さらにチョコチップがちりばめられています。


食べてみると、しっとりしたオールドファッションのほろ苦いチョコの風味と爽やかで甘いミントチョコの香りが口の中に広がります。あくまでもチョコの風味が軸になっていて、「チョコの甘さや香りを吹き飛ばすほどミントが強烈」ということはありませんでした。


ホワイトチョコの上にアーモンドクランチが乗っていて、さらに中央にはラズベリー果汁とクランベリーの果実をミックスしたフィリングをトッピングしたアメリカンベリーパイ。


「アメリカの家庭に伝わる、クラシックなパイ」を意識しているとのことで、ドーナツ生地はふわふわとしています。かかっているホワイトチョコはかなり甘いのですが、フィリングの甘酸っぱさのおかげでべたつかずにすっと引いていく印象。また、アーモンドクランチのサクサクした食感がいいアクセントとなっていました。


キャラメル ソルティ ナッツはリングドーナツ全体がキャラメルチョコでコーティングされていて、その上からキャンディングクルミとスライスアーモンドがトッピング。さらにアーモンドソースがかかっています。


「ソルティ」という名前から甘塩っぱさを想定していたのですが、アーモンドソースは塩味よりも甘みのほうが強く、「いわれてみると塩味がついているかも……?」といった感じ。クルミとアーモンドのサクサクした食感と香ばしいキャラメルの風味がマッチして、一口食べると思わずもう一口食べたくなり、あっという間に完食。


ジェリー in ソーダ ピーチ ベリー レモネードは鮮やかな水色。飲んでみると、砕いたゼリーが混ざりつつも炭酸のシュワシュワ感が広がります。ベリー系の酸味があり、思ったほど甘くはなく、甘さに慣れた口をさっぱりしてくれました。


夕焼けのようなオレンジ色のジェリー in ソーダ パッションフルーツ レモネードの食感はジェリー in ソーダ ピーチ ベリー レモネードと同じ。パッションフルーツの風味が感じられ、こちらの方がやや酸味が強めですが、酸っぱすぎるということはありません。


“ユニコーン マジック” ナタデココ in ヨーグルトは、バタフライピーティーのブルーにヨーグルトドリンクのホワイト、ライチ&ワイルドベリーのピンクが重なったドリンク。


よく混ぜると薄い紫色に変わります。飲んでみると、ヨーグルトの酸味とライチ&ワイルドベリーの甘酸っぱさがマッチして、すっきりした味わいになっています。


また、中にはナタデココが入っていました。ナタデココ特有のクニュッとした食感がアクセントになっていて、爽やかで楽しいドリンクとなっていました。


「ミント チョコ ケーキ」「アメリカン ベリー パイ」「キャラメル ソルティ ナッツ」と「ジェリー in ソーダ ピーチ ベリー レモネード」「ジェリー in ソーダ パッションフルーツ レモネード」は2019年7月17日から“ユニコーン マジック” ナタデココ in ヨーグルトは全国のクリスピー・クリーム・ドーナツで、2019年7月3日から期間限定で提供されています。一部店舗ではドリンクを提供していないところもあるので、気になる人は公式サイトから確認してください。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
年間2000万個ものドーナツをドーナツチェーン「クリスピー・クリーム・ドーナツ」はどうやって店舗内で作っているのか? - GIGAZINE

ついにタピオカミルクティーが和菓子に進出した「タピオカミルクティー 水まんじゅう」試食レビュー - GIGAZINE

チョコミン党の聖地「Cafe1001」はあらゆる角度からチョコミントが攻めてくる - GIGAZINE

ふわふわ堂島ロールがドーナツと合体した「堂島ローナツ」がミスドから登場、実際に食べてみた - GIGAZINE

「JACK IN THE DONUTS」の「500円ドーナツ食べ放題」で全種類制覇に挑戦してきた - GIGAZINE

ミスドの揚げたてハニーディップなどのドーナツが作れる「ミスドキッチン」でドーナツ作り体験をしてみた - GIGAZINE

・関連コンテンツ

in 試食, Posted by log1i_yk

You can read the machine translated English article here.