試食

突き抜ける辛さの麻婆豆腐とチキンカツが混然一体となった「麻婆チキンカツ丼」と「麻婆チキンカツ定食」をかつやで食べてきた


カツ料理専門店のかつやが2019年2月8日から期間限定で「麻婆チキンカツ定食」「麻婆チキンカツ丼」を提供しています。辛さを追い求める人にはピッタリのほとばしる辛さの麻婆豆腐と、カツ専門店ならではのチキンカツがマッチしたメニューになっているとのことなので、食べてきました。

とんかつ・かつ丼「かつや」公式サイト
http://www.arclandservice.co.jp/katsuya/fair/fair.html

かつやに到着。


入口付近には「麻婆チキンカツ丼」「麻婆チキンカツ定食」をアピールする垂れ幕がかかっていました。


お店に入って着席したところ、麻婆チキンカツがメニューの表紙を飾っているのを発見。


注文後、10分弱で「麻婆チキンカツ定食」(税込754円)が提供されました。熱された鉄製の器に入った麻婆チキンカツ鍋と、ご飯、豚汁がセットになっています。


麻婆チキンカツ鍋はこんな感じ。麻婆豆腐特有の山椒と唐辛子がミックスされたような強い香りが食欲をそそります。


角切りにされた豆腐に、ひき肉、輪切り唐辛子がたっぷり。ベースになる麻婆ソースもかなり辛さを期待できる色合いです。


大きめのチキンカツにも麻婆ソースがかかっています。


チキンカツの後ろにはキャベツがたっぷりと盛られていました。


まずは麻婆豆腐から食べてみると、「辛いのが苦手」という人にはおすすめできないほどに強い唐辛子の辛さを感じます。豆腐とひき肉がたくさん入って、後味には山椒の香りが残る、スパイシーな麻婆豆腐になっていました。


麻婆豆腐はチキンカツと一緒に食べると、抜群の相性。ジューシーなチキンカツの衣に麻婆ソースがたっぷりと染みこんで、思わずご飯が欲しくなります。


というわけで実際にご飯にのせて食べると、まさに求めていた味わいに。「辛さが強いな」と思ったときは、ご飯や豚汁で辛さを落ち着かせるのもアリでした。


「麻婆チキンカツ丼」(税込637円)はこんな感じで、チキンカツ丼の上に麻婆豆腐がかかったメニューです。


チキンカツと麻婆豆腐が混然一体となっています。


味自体は麻婆チキンカツ定食と同じですが……


麻婆ソースと白ご飯が別々に提供されていた定食と違い、丼はご飯までたっぷり麻婆ソースが染みこんでいるため、逃げ場がありません。「チキンカツが辛いので、ご飯を食べていったん休憩……」という甘えを許さないので、とことん辛さを楽しみたい人にオススメです。


「麻婆チキンカツ定食」「麻婆チキンカツ丼」は2019年2月8日から期間限定で一部店舗を除く全国のかつやで購入可能です。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
追い麻辣(マーラー)も可能で花椒の味わいが大爆発な「麻辣モスバーガー」を実際に食べてきた - GIGAZINE

「本格マーボー豆腐」の旨みを凝縮したような味わいの食べる万能調味料「食べる麻辣醤(マーラージャン)」試食レビュー - GIGAZINE

コチュジャンとはちみつの甘辛タレが絡むマクドナルドの「チキンタレタ」&期間限定ナゲットソース2種試食レビュー - GIGAZINE

さっぱりなのにジューシーな鶏ささみにタルタル&オイスターのWソースをかけた松屋「鶏タルささみステーキ定食」を食べてきた - GIGAZINE

ジューシーな鶏もも肉と卵を旨辛みそで煮込んだ松屋の「鶏と玉子の味噌煮込み鍋膳」を食べてきた - GIGAZINE

in 試食, Posted by log1k_iy

You can read the machine translated English article here.