試食

いちごホイップとババロアの2つのクリームを使ったセブン-イレブン「かまくらもこ」試食レビュー


セブン-イレブン定番のクリスマスケーキ「クリスマスかまくら」をイメージしたもこシリーズの新スイーツ「かまくらもこ」が2018年11月20日(火)から登場しています。とろりとしたババロアと甘酸っぱいいちごホイップという2層のクリーム構造になっているとのことで、実際に購入して食べてみました。

かまくらもこ - セブン-イレブン~近くて便利~
http://www.sej.co.jp/i/item/04113562.html?category=110&page=1

これが「かまくらもこ」のパッケージ。


裏面を見てみると、原材料には牛乳、クリーム、卵……と続いており、クリームの要素が多め。そのほか、苺粉末、苺濃縮果汁なども含まれています。カロリーは1包装あたり250kcalです。


袋から出したかまくらもこは手の平にのるサイズ。8月に登場したチョコミントもこは水色、ティラミスもこはココアを配合した黒い生地でしたが、かまくらもこは、オリジナルのしろもこに近い乳白色の生地です。


生地を半分に割ろうとすると、もっちりとした手応えを感じます。


かなりクリームは柔らかく、とろりとこぼれだしてきました。


クリームはいちごの要素が強めで、エグロワイヤルを使ったババロアがほんのりとコクをプラスしています。コンビニスイーツとしては優しい甘さなので、コーヒーや紅茶なしでもサクサク食べられそうな仕上がり。柔らかなクリームともっちりした生地の食感が絶妙でした。


こんな感じで、よく見るといちごクリームとババロアクリームが2層になっていました。


なお、かまくらもこは1個税込151円で、11月20日以降、全国のセブン-イレブンで順次発売となっています。

・関連記事
6段重ねで迫力満点の「特製ショートケーキ」をユーハイムで食べてきた - GIGAZINE

一絞りでクリームが立体の花になるという「3D口金」を使えばお菓子作り初心者でもお花畑が作れるのか実験してみました - GIGAZINE

倒壊寸前までホイップクリームを山盛りにのせた「メガ盛りスイーツバーガー」をTEDDY’S Bigger Burgersで食べてみました - GIGAZINE

トトロの形のシュークリームが食べられる「白髭のシュークリーム工房」は物語の中に迷い込んでしまったようなお店でした - GIGAZINE

メロンパンのようなザクザク食感の「りくろーおじさんの店」の彩都の森店限定シュークリームを食べてみた - GIGAZINE

3分クッキングのように新鮮な生いちごからボディスクラブが作られる様子を「ラッシュ大阪梅田店」でいちごを食べながら見てきたよレポート - GIGAZINE

in 試食, Posted by logq_fa