ハードウェア

Intelの第9世代Coreプロセッサーの発売日がリークされる


Intelのメインストリーム向けCPUとして初の8コア構成が採用された第9世代Coreプロセッサー「Core i9-9900K」「Core i7-9700K」と6コアの「Core i5-9600K」の発売日がリークされました。情報によると、3種類ともに2018年10月1日に発売される予定とのことです。

Intel 9th Gen Core CPU and Z390 Platform Launches on 1st October - Specs Leak
https://wccftech.com/intel-9th-gen-coffee-lake-s-cpu-z390-platform-launch-1st-october/

この情報は以下のIntelの内部文書が流出したことで明らかになっています。この文書は「Core i9-9900K」「Core i7-9700K」「Core i5-9600K」の発売タイミングについて記述したもの。上側の赤枠内に製品告知日が書かれており、赤字で「2018年10月」と記されています。また、下側には「製品告知日より一般販売可能」と明記されていて、非常に確度の高い情報であることが明らかとなっています。


Intelは第9世代のCoreプロセッサーとして、以下の10種類の販売を予定しています。記事作成時点では「Core i9-9900K」「Core i7-9700K」「Core i5-9600K」以外の発売日は明らかになっていませんが、残りのプロセッサーについては、2019年第1四半期に発売されると見られています。

1:Core i9-9900K(8コア/16スレッド、ベースクロック:3.6GHz、TDP:95W)
2:Core i7-9700K(8コア/8スレッド、ベースクロック:3.6GHz、TDP:95W)
3:Core i5-9600K(6コア/6スレッド、ベースクロック:3.7GHz、TDP:95W)
4:Core i5-9600(6コア/6スレッド、ベースクロック:3.1GHz、TDP:65W)
5:Core i5-9500(6コア/6スレッド、ベースクロック:3.0GHz、TDP:65W)
6:Core i5-9400(6コア/6スレッド、ベースクロック:2.9GHz、TDP:65W)
7:Core i5-9400T(6コア/6スレッド、ベースクロック:1.8GHz、TDP:35W)
8:Core i3-9100(4コア/4スレッド、ベースクロック:3.7GHz、TDP:65W)
9:Core i3-9000(4コア/4スレッド、ベースクロック:3.7GHz、TDP:65W)
10:Core i3-9000T(4コア/4スレッド、ベースクロック:3.7GHz、TDP:35W)

2018年10月1日に販売が開始される8コアCPUのCore i9-9900Kの価格は450ドル(約5万円)、またCore i7-9700Kは350ドル(約3万9000円)になる予定です。しかし、ライバルになると見られているAMDのRyzen 7 2700Xは価格が320ドル(約3万5000円)のため、Intelは価格面で不利な戦いを強いられてしまうことが発売前から予想されています。

・関連記事
AMDのハイエンドCPU「Ryzen Threadripper 2990WX」が5.1GHzのオーバークロックでCinebenchの世界記録を更新 - GIGAZINE

IntelがディスクリートGPUを2020年にリリースすると発表 - GIGAZINE

Intel 8086生誕40周年を記念したモデル「Core i7-8086K」が中国サイトに登場 - GIGAZINE

Intelがスパコン・サーバ用途向けプロセッサXeon Phi 7200「Knights Landing」の生産終了を発表 - GIGAZINE

Intelが8コア/16スレッドの第8世代「Coffee Lake」を準備している可能性 - GIGAZINE

in ハードウェア, Posted by log1j_ty