ハードウェア

Intel最上位CPUに「Core i9」が登場するというウワサ


IntelはCPU「Core i」シリーズで長らく「Core i7/i5/i3」というネーミングを使ってきました。数字の大きさが性能の高さ(値段の高さ)を表しているという分かりやすいブランディングですが、新たに最上位モデルとして「Core i9」シリーズを作るというリーク情報が登場しています。

Page 417 - Intel Skylake / Kaby Lake Thread - 6C/12T Coffee Lake launching August 2017
https://forums.anandtech.com/threads/intel-skylake-kaby-lake-thread-6c-12t-coffee-lake-launching-august-2017.2428363/page-417#post-38889905


Intel Skylake X Core i9-7920X 12 Core X299 HEDT CPU and More Leaked
http://wccftech.com/intel-skylake-x-core-i9-7920x-7900x-7820x-7800x-x299-leaked/

「Core i9」の情報が出されたのはハードウェア関連のニュースを扱う「AnandTech」の公式掲示板・Anandtech Forums。フォーラムのユーザー・Sweepr氏が「独占情報」として公開したIntelのラインナップ資料に、Core i9の名前が確認できます。


写真では確認しにくいラインナップをVideocardzが表にまとめています。最上位モデルの「Core i9-7920X」は12コア/24スレッドでPCI-Expressは44レーンとなるとのこと。他にも10コア・8コア・6コアの下位モデルがあり、Core i9下位モデルは2017年6月、最上位のi9-7920Xは2017年8月にリリース予定とされています。なお、i9-7920Xについてはクロック数が明らかにされていませんが、「7920」という数字はさらに高クロックモデルが存在することを示唆していそうです。


IntelはLGA2011-v3規格のハイエンドCPU「Broadwell-E」シリーズを置き換える次期CPUとしてLGA2066規格のコードネーム「Skylake-X」と「Kaby Lake-X」シリーズを開発中です。もともとは10コア/20スレッドが最上位モデルとして予定されていたSkylake-Xシリーズでしたが、ライバルのAMDが2017年3月に発売した8コア/16スレッドの「Ryzen 7」シリーズの驚異的なコストパフォーマンスに対抗するべく、12コア/24スレッドとより高スペックに変更されたというリーク情報が出されていました。Core i9シリーズの最上位モデルの名前がi9-7920Xになるというのが今回のリーク情報というわけです。

AMD Ryzen登場を前に「Intel焦ってる」状態に、Skylake-Xを急遽12コアに変更&価格改定の可能性 - GIGAZINE


リーク画像を公開したSweepr氏は、2006年からAnandtech Forumsに参加してこれまで4900件以上の投稿を行っている古参ユーザーなので、今回のリーク情報を与太話と切って捨てるのは難しいところです。Core i7より上位のCore i9モデルとしてリリースすることで、より高性能なモデルと位置付けてAMD Ryzenに対抗する、というIntelのシナリオは分かりやすいとも言えますが、仮にリーク情報通りであれば、Kaby Lake-Xシリーズとみられる4コア/4スレッドの「Core i7-7640K」は従来であればCore i5シリーズだったものを「Core i7」に昇格させたようにも感じられ、ネーミングから性能が分かりにくいという混乱を招く可能性もありそうです。

なお、「Core i9」というネーミングの可能性が指摘されたのは今回が初めてではなく、LGA1366規格のコードネーム「Gulftown」シリーズでも情報が出ていました。また、2013年の「Ivy Bridge-E」でも同じくCore i9の登場のウワサはありました。

Intelが新型ハイエンドCPU「Core i9」を投入か、ラインナップがより難解に - GIGAZINE


GPUなしのハイエンドモデルのシリーズと、GPU搭載の普及向けのシリーズの両方で「Core i7」というネーミングを混在させてきたIntelが、さらに「Core i9」シリーズを投入すれば混乱は避けられそうにありません。Core i9の下位モデルが本当に2017年6月にリリース予定であれば、2017年5月30日から開催されるCOMPUTEX TAIPEI 2017で何らかの発表がありそうですが、果たしてどうなるのでしょうか……。

・関連記事
Intelが12コアのSkylake-Xを2017年6月にも前倒しで投入、16コアのAMD Ryzenを迎え撃つ構え - GIGAZINE

AMD Ryzenのベンチマークリーク、いよいよIntel超えが現実のものに - GIGAZINE

Intel CPUの10年分の進化を数値で徹底的に比較するとこうなる - GIGAZINE

ライバル関係にあるIntelとAMDが結ぶライセンス契約の理由と意味とは? - GIGAZINE

最大10コアで20万円超えのIntel最新プロセッサ「Broadwell-E」の実力は?ベンチマークテストの結果はこんな感じ - GIGAZINE

Intelが開発者会議「IDF」の終了を発表、20周年の節目を前に突然の幕引き - GIGAZINE

in ハードウェア, Posted by logv_to