ネットサービス

5000万人分のユーザー情報を「不正利用」されたFacebookの時価総額が10日間で7兆円も下落、広告も減少

By Thought Catalog

イギリスの政治コンサルティング会社「Cambridge Analytica」がFacebookのユーザーに関するデータを取得して不正利用していたスキャンダルを受け、Facebookはデータの取り扱いについて厳しい批判を受けています。そんな中、Facebookの株価は問題が発覚してから下落しており、時価総額ベースで700億ドル(約7兆4000億円)もの資産価値が消え去るという事態となっています。

Facebook has lost $70 billion in 10 days — and now advertisers are pulling out | Financial Post
http://business.financialpost.com/technology/u-s-ftc-investigating-facebooks-privacy-practices

Cambridge AnalyticaによるFacebookユーザーに関するデータの収集と利用は、2016年のアメリカ大統領選挙の際に行われていたものです。2016年に設立されたCambridge Analyticaは、当時は候補者の一人だったドナルド・トランプ氏の選挙戦に関わった企業で、ケンブリッジ大学の心理学教授、Aleksandr Kogan博士の開発したパーソナリティ診断アプリ「thisisyourdigitallife」を通じて取得した最大5000万ユーザーの個人情報を利用していました。

FacebookやCambridge Analyticaの関係者は「当時は個人情報に関するポリシーがそれほど厳格ではなかった」として個人情報の不正利用にはあたらないと釈明を行っていますが、本来意図されていた形以外でデータが利用されてしまったことには相違ありません。この問題を重く見た当局は、Facebookの情報管理の状況を確認するための調査を開始しており、このことがFacebookの株価に影響を与えています。

フェイスブックの情報管理手法、米連邦取引委員会が調査開始 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News
http://www.afpbb.com/articles/-/3168837

この調査開始を受けてFacebookの株価は最大で6.5%下落し、一時は150ドル(約1万5800円)を割り込む水準に落ち込みました。その後、株価は反発して同日は取引開始から0.4%下落の160ドル6セント(約1万6900円)で取引を終えています。


1日の終値ではそれほど大きな下落はなかった株価ですが、この問題が発覚する前の水準と比較すると、依然として低い状態にあることには違いありません。発覚前には185ドル(約1万9500円)あまりの水準にあったFacebookの株価は、そこから急降下して依然として復調する気配にはなく、わずか10日ほどで700億ドル(約7兆4000億円)が失われたことになっています。


この株価の低迷に加え、Facebook上では広告の出稿を控える動きも起こっているとのこと。自動車の部品やアクセサリ類を販売する小売店「Pep Boys」が全ての広告を中止したほか、Mozillaやドイツのコメルツバンク銀行なども同様の反応を見せているといいます。

マーク・ザッカーバーグCEOはこの件が明るみになってから約1週間後の3月25日、Facebookが間違いを起こしたことを認めてアメリカとイギリスの有力新聞各紙に全面広告を掲載して謝罪しています。しかし、アメリカやカナダ、ドイツで行われたアンケート調査の結果によると、多くの人はFacebookに対する信頼性に疑問を抱いている状況となっています。

By Esther Vargas

・関連記事
Facebookはユーザーのスマホ通話履歴やSMS履歴を収集していたことを確認、情報管理方法についての調査も始まる - GIGAZINE

Facebookの個人データ5000万人分が流出した一件を告発したクリストファー・ワイリー氏とは? - GIGAZINE

5000万人のユーザーデータを不正利用されたFacebookのザッカーバーグCEOが間違いを犯したと認める - GIGAZINE

5000万人分の個人情報を不正利用されたFacebookはユーザーだけでなく従業員への対応にも四苦八苦 - GIGAZINE

SNS情報から個人の趣向を丸裸にし投票行動を自在に操作する影のネット戦略がトランプ大統領を誕生させた - GIGAZINE

大統領選挙でトランプ大統領を勝利に導いたビッグデータを活用したデータ革命とは? - GIGAZINE

in ネットサービス, Posted by logx_tm