Windows 10の次期大型アップデートで「Progressive Web Apps(PWA)」がMicrosoftストアで提供に


MicrosoftがWindows 10の次期大型アップデート「Redstone 4」で、「Progressive Web Apps(PWA)」をMicrosoftストア上で提供すると発表しました。

Welcoming Progressive Web Apps to Microsoft Edge and Windows 10 - Microsoft Edge Dev BlogMicrosoft Edge Dev Blog
https://blogs.windows.com/msedgedev/2018/02/06/welcoming-progressive-web-apps-edge-windows-10/

ネイティブアプリのような動作をするウェブアプリ(ウェブサイト)を実現する「PWA」の利点については、以下の記事を見ればよく分かります。

ウェブサイトのPWA化がもたらす利点とは? - GIGAZINE


Microsoftは2016年7月にWindows 10でPWAをサポートする方針を示しており、2018年春にリリース予定の次期大型アップデート「Redstone 4」でPWAが正式サポートされる予定です。2018年2月6日に、MicrosoftはPWAのサポートに関する詳細について発表しました。

Windows 10標準ブラウザEdgeでは、「EdgeHTML 17.17063」プレビュービルドから「Service Workers」をサポートし、プッシュ通知がデフォルトで有効化されています。Service Workersサポートの詳細については、以下の記事で解説されています。

Service Workers: Going beyond the page - Microsoft Edge Dev BlogMicrosoft Edge Dev Blog
https://blogs.windows.com/msedgedev/2017/12/19/service-workers-going-beyond-page/

以下のTwitter埋め込みムービーでは、Windows 10インサイダープレビュー上で動くroadtripのPWAの様子が確認できます。


さらに、PWAをMicrosoftストアにリストアップすることも明らかにされました。Microsoftストア経由でインストールされるPWAは、独自のサンドボックスコンテナで実行されるAppXとしてパッケージされます。これで、ユーザーはMicrosoftストアからPWAコンテンツを直接インストール・実行可能になります。また、スタート画面やCortanaの検索結果などのアプリコンテキストにもPWAが表示されることになります。そして、開発者は、Microsoftストア上でPWAを提供することで、ストア内でのレビューだけでなく、インストール/アンインストール、共有、パフォーマンス分析などからユーザー行動を把握できる、というメリットが挙げられています。

なお、MicrosoftはPWAのAppXを作成するためのツール「PWABuilder」を無料提供しています。MicrosoftはBingクローラーでのクローリングだけに頼ることなく、開発者からのPWAの積極的なMicrosoftストアへの登録申請を望んでいます。


Windows 10でのPWAの積極的サポートによって、すでにあるUniversal Windows Platform(UWP)とのすみ分けが気になるところですが、Microsoftによると、UWPはPWAを完全にサポートしており下位互換性はあるとのこと。各プラットフォームでの最大のユーザー体験を目指す場合はネイティブアプリ(UWP)が最良の選択かもしれないものの、ウェブで提供される機能を必要とする新製品のリリースを計画している場合、PWAは開発期間が非常に短く、コスト面で効率性の高い選択になると述べており、アプリケーションの目的によって使い分けするのがよいと考えているようです。

・関連記事
ウェブサイトのPWA化がもたらす利点とは? - GIGAZINE

海外と比べて日本のウェブデザインが20年前から進歩していないように見えてしまう3つの理由とは? - GIGAZINE

ウェブサイトのデザインを4分で劇的によくする方法を視覚的にわかりやすく解説した「Web Design in 4 minutes」 - GIGAZINE

UbuntuがMicrosoft公式のWindowsストアからダウンロード可能に - GIGAZINE

Windows 10 SではGoogle Chromeをインストールできない状態になっていることが判明 - GIGAZINE

MicrosoftがWindows 10の新エディション「Windows 10 Cloud」を準備中、フルバージョンのWindows 10にアップグレード可能か - GIGAZINE

in ソフトウェア,   ネットサービス,   ウェブアプリ, Posted by logv_to