中国企業が「App Storeロゴはパクリ」とAppleを訴え「謝罪と賠償」を要求


中国のアパレルメーカーが、「AppleのApp Storeロゴは自社ロゴのパクリだ」と、商標権侵害を理由に提訴したことが明らかになりました。

Apple Sued by Chinese Company for Copying App Store Icon Design, Asked to Apologize » PhoneRadar
https://phoneradar.com/apple-sued-chinese-company-copying-app-store-icon-design-asked-apologize/

Appleを訴えたのは2009年に創業した中国のアパレルブランドKon。左が言わずと知れたApp Storeのロゴで、右がKonのロゴ。中国版Wikipediaとでも言うべきBaidu百科によると、Konのロゴは3本の骨からなり「情熱的な行動」を促す象徴だとのこと。


PhoneRadarによると、Konは自社が保有する商標権がAppleのApp Storeロゴによって侵害されていると主張して北京の人民法院(裁判所)に訴訟を提起し、現在、訴えが審理されているとのこと。KonはAppleに対して全米メディアを通じた謝罪と経済的損失の補償を要求しているそうです。


Appleが中国で訴訟に巻き込まれるのは珍しいケースではなく、2016年には「iPhone」という商標を持つと主張する新通天地科技に対してAppleはiPhone商標の使用停止を求めて訴えましたが、北京市高級人民法院に訴えを退けられています。

iPhone以外も「iPhone」と名乗ってよいというとんでもない判決を中国の裁判所が下す - GIGAZINE


また、デザインが酷似しているという言いがかりに近い訴えを受けた法廷闘争を経て、iPhone 6をようやく2017年3月に北京での販売再開にこぎつけたという例もあります。

Appleがパクリだと訴えられた中国訴訟が解決、やっとiPhone 6の販売再開へ - GIGAZINE


今回のApp Storeロゴを巡る訴訟は、数週間以内に判決が下される予定です。

・関連記事
「Appleより15年以上前にiPhoneを発明した」と主張する男性がAppleを提訴、賠償金は1兆円オーバー - GIGAZINE

中国の偽Apple Store22店舗に対してアップルの商標の使用中止命令が下る - GIGAZINE

Appleが738億円もの支払い命令でパテント・トロールの餌食に、一体どんな特許なのか? - GIGAZINE

本物か偽物かまったく判別のつかない中国のApple Store - GIGAZINE

「ダイソンによる特許侵害訴訟によってブランドイメージが傷つけられた」とサムスンが10億円の損害賠償を請求 - GIGAZINE

スターバックスのデザインを拝借した「Dumb Starbucks」がロスにオープン - GIGAZINE

in デザイン, Posted by logv_to