ハードウェア

手の動きで機器を操作できる「Leap Motion」にVRヘッドセット向けシステム「Leap Motion Mobile Platform」が登場


空中での手のジェスチャーだけでPCを操作できる「Leap Motion」に、VRヘッドセット向けの「Leap Motion Mobile Platform」が登場しました。

Leap Motion Goes Mobile - Leap Motion Blog
http://blog.leapmotion.com/mobile-platform


Leap Motionでは、2016年2月にVRヘッドセット向け開発キット「Leap Motion Orion」のムービーを公開していますが、「Leap Motion Mobile Platforom」はその延長線上の存在といえます。


このキットはLeap Motion Orionと同じようにVRヘッドセットに取り付けて使用。より高性能で消費電力の少ないまったく新しいセンサーが使われていて、トラッキングソフトウェアは従来の10倍の高速動作でありながら滑らかで高い精度を実現しているとのこと。

これまでのVRでは対応範囲はPCの周辺140度×上下120度ぐらいでしたが、Leap Motionでは周辺180度×上下180度まで対応角度を拡大しています。


まずはGear VRに対応を行い、各地で行われるVRイベントでデモンストレーションを行う予定だとのことです。

・関連記事
空中で手を動かすジェスチャーだけでパソコンを操作できる「Leap Motion」を実際に使うとこんな感じ - GIGAZINE

手と指の動きを感知して奥行きまで含めた立体的な操作ができる「Leap Motion」は一体何がすごいのかまとめ - GIGAZINE

手や指の動きで立体的に操作できる「Leap Motion」でシューティングゲームなどをプレイしてみました - GIGAZINE

in ハードウェア, Posted by logc_nt