試食

スタバ風「焼きりんご」が登場、新作「ホット ベイクド アップル」と「ベイクド アップル フラペチーノ」を飲んでみました


ナッツの香ばしさが口いっぱいに広がる「スノー ピーカン ナッツ ラテ」雪のような優しい甘さの「クリスピー ジンジャーブレッド フラペチーノ」など、ホリデーシーズン限定のドリンクを次々に登場させているスターバックスが、2016年12月1日(木)からは第3弾として「ホット ベイクド アップル」と「ベイクド アップル フラペチーノ」を提供しています。甘酸っぱいりんごと焦がしバター、ブラウンシュガーを煮詰めた「こっくりとした奥行きのある味わい」になっているとのことなので、さっそく飲んできました。

ジンジャーブレッドハウスから飛び出したホリデートリオビバレッジ。第三弾は『ホット ベイクド アップル』と『ベイクド アップル フラペチーノ®』
http://www.starbucks.co.jp/press_release/pr2017-1953.php

スターバックスに到着。


ホリデーシーズン限定のドリンクが3種出そろったということで、店頭のポップでも3つのドリンクがまとめてアピールされていました。


さっそくベイクド アップル フラペチーノとホット ベイクド アップルを注文。


ベイクド アップル フラペチーノはトールサイズのみでの提供なので、今回は2つともトールサイズを注文しました。


まずはホット ベイクド アップルから飲んでみます。カップもホリデーバージョンの赤いデザインになっていました。


フタを外すとこんな感じ。熱々のドリンクにホイップクリームが盛られているので、席に持っていった時には既にほんのりクリームが溶けていました。


ホイップクリームの上にはベイクドアップルソースとシナモンパウダーがかけられています。


ホット ベイクド アップルは、温めたりんごジュースにスパイスを加えた「アップルサイダー」にインスパイアされた飲みもので、ベースは温めたりんごジュース。やや酸味がある甘いりんごジュースに、ホイップクリームがまろやかさをプラスしています。ベイクドアップルソースは酸味がなく甘く濃く煮詰められていて、ふんわりと香るシナモンもグッド。「焼きたての焼きりんごを食べているかのよう」と言われるのも理解できるほど、熱したりんごの果実感がぎゅっと詰め込まれています。


りんごのすり下ろし果肉も入っており、紅茶やコーヒーのような渋みや苦みがないので、子どもでも飲みやすそうです。


続いて、ベイクド アップル フラペチーノを飲んでみます。


これも、たっぷり盛られたホイップクリームの上にはベイクドアップルソースとシナモンパウダー。


カップ側面を見ても、リンゴ果肉がたっぷり入っているのがわかります。


太めのストローで飲んでみたところ、口の中にごろごろとりんごの果肉が入ってきました。


ホット ベイクド アップルは酸味が強めの飲み物でしたが、フラペチーノはしっかりとりんごの風味が感じられつつも、クリームベースなのでまろやかな仕上がり。


バターと一緒にりんごを煮詰めたかのようなベイクドアップルソースは口に入れれば入れるほどクセになりそうなコクのある味わいで、ホイップクリームとの相性は抜群。このままパンケーキの上に載せても幸せな気分が味わえそうす。


ホット ベイクド アップルよりもベースの酸味が少ない分、たくさんりんご果肉が入れられているようで、熱されたりんご独特の食感や味が楽しめました。


なお、ホット ベイクド アップルはショートが税抜420円、トールが税抜460円、グランデが税抜500円、ヴェンティが税抜540円で、ベイクド アップル フラペチーノはトールのみで税抜540円。いずれも12月25日(日)までの期間限定商品となっています。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
リンゴの甘い香りがたっぷりの専門店「RINGO」の焼きたてカスタードアップルパイを食べてみた - GIGAZINE

世界の果物(フルーツ)を食べ回って導き出したある結論 - GIGAZINE

リンゴの芯に秘められた事実 - GIGAZINE

自販機で売っているりんご「アップルスイーツ」がどんな味なのか食べてみました - GIGAZINE

明治時代の洋館の雰囲気が色濃く残るスターバックス「神戸北野異人館店」がリニューアルしたので行ってきました - GIGAZINE

寺院を見ながらコーヒーが味わえるスタバ京都烏丸六角店へ新商品「ローストアーモンドラテ&フラペチーノ」を飲みに行ってきました - GIGAZINE

公園の中にあるスタバのコンセプトストア「福岡大濠公園店」に行ってきました - GIGAZINE

中世の城にタイムスリップしたかのような気分になる異空間の「スターバックス Capucines」で優雅な朝食を食べてきた - GIGAZINE

カフェっぽさが増したスターバックスの「インスパイアード バイ スターバックス 代沢5丁目店」に行ってきました - GIGAZINE

・関連コンテンツ

in 試食, Posted by logq_fa

You can read the machine translated English article here.