ソフトウェア

「Android M」はマシュマロのM、Googleの次期OSは「Android 6.0 Marshmallow」に決定


Googleが、2015年5月に開催された「Google I/O 2015」で発表した次期モバイル向けOS「Android M」の正式名称が「Android 6.0 Marshmallow(マシュマロ)」になることを明らかにし、正式版SDKおよび開発者向け最終プレビューバージョンの配布を開始しました。

公式 Android 6.0 SDK と M Preview 最終版を公開しました - Google Developer Japan Blog
http://googledevjp.blogspot.jp/2015/08/android-60-sdk-m-preview.html


Develop a sweet spot for Marshmallow: Official Android 6.0 SDK & Final M Preview | Android Developers Blog
http://android-developers.blogspot.jp/2015/08/m-developer-preview-3-final-sdk.html

Android Developers
http://developer.android.com/index.html

Googleの開発者ブログなどでコードネーム「Android M」と称されていた次期モバイル向けOSの最新バージョンが「Android 6.0 Marshmallow」になることが正式に決定しました。これまでのバージョンのマスコットキャラクターが並ぶGoogle本社前には、すでにマシュマロを抱えているドロイド君を設置済みです。

正面から見るとこんな感じ。

Android 6.0 Marshmallowは、Google Nowの新機能「Now on tap」や指紋認証機能、バッテリー対策機能「Doze」などを新しく搭載することがGoogle I/O 2015で明らかになっていました。Googleは正式名称の公表に合わせて開発者向けプレビューの最新版および正式版SDKの配布を開始しており、以下のURLから入手することが可能です。

Support and Release Notes | Android Developers
http://developer.android.com/preview/support.html


「Android 6.0 Marshmallow」の正式版は2015年秋頃に配布が開始される見込み。Googleはマシュマロを抱えるドロイド君の製作過程を追ったメイキングを公開しており、以下のムービーから確認できます。

The Android Marshmallow Sculpture + Android’s Tasty Naming Tradition - #NatAndLo Ep 5 - YouTube

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
次期OS「Android M」の開発者プレビューが公開される、新機能総まとめ - GIGAZINE

Android Mはバッテリー2倍・どちらからでもさせるUSB Type-Cに対応・コピペはもっと簡単に - GIGAZINE

「Android M」の詳細やIoT向けの新OSなどが次々と登場した「Google I/O 2015」まとめ - GIGAZINE

「Android M」ではもっと細かくアプリに何を許可するかがコントロール可能に - GIGAZINE

指紋認証がAndroidでも利用可能に、ロック解除・アプリ購入・認証API・Apple Payっぽい「Android Pay」で利用可能 - GIGAZINE

in モバイル,   ソフトウェア, Posted by darkhorse_log

You can read the machine translated English article here.