レビュー

無料で使えるCCライセンスの写真・映像などの素材を配布している10サイトを一括検索できる「Find CC」


ブログやウェブサイトで使用する写真を色んなサイトで探し回るのは結構大変。そこで、写真共有サービス・動画共有サービス・オンライン写真コミュニティなどのクリエイティブ・コモンズ・ライセンス作品を取り扱っている10サイトから、画像やムービーを一括検索できるようにしたのが「Find CC」です。

Find CC - クリエイティブ・コモンズの作品を一括検索
http://findcc.net/

トップページはこんな感じ。一番上に検索欄があり、検索欄の下で検索したいウェブサイトを選択したり、ライセンスの条件を指定したりできます。


写真やムービーは「パブリックドメイン」とCCライセンスの「表示」「表示-継承」「表示-改変禁止」「表示-非営利」「表示-非営利-継承」「表示-非営利-改変禁止」から条件指定が可能。それぞれの表示が何を意味しているかの説明は各表示にマウスを載せると読むことができます。


Find CCは現在「500px」「Flickr」「Instagram」「Morguefile」「フォト蔵」「Iconfinder」「Pixabay」「Clipart」「YouTube」「Jamendo」の10サイトに対応しています。


例えば条件指定のところにある「クレジット表記したくない」「営利目的で使いたい」「作品を改変したい」(ライセンス変更可)のチェック欄にチェックを入れると、全10サイトのうち5サイトでの検索になります。


さらに、各ウェブサイトの右側にある矢印をクリックすると、そのウェブサイトに限定して画像を検索することが可能。


反対に、×印をクリックして、特定のウェブサイトを検索対象から除外することもできます。


ということで、実際に検索欄にキーワードを入れて、「検索」ボタンをクリック。


検索対象となっているウェブサイト上でキーワードに該当している写真やイラスト・アイコン・ムービーなどがページ上にまとめて表示されます。なお、画像は各ウェブサイトごとに順々に表示される方式です。


検索結果の上にマウスを置くと、「ユーザープロフィール」「作品の詳細ページ」「クレジットを確認する」「ファイルをダウンロードする」というアイコンが現れ、各ウェブサイトに飛ばなくても、直接ファイルをダウンロードできるようになっていました。


画像の下にはライセンスの種類が表示されており、マウスを上に置くとライセンスの詳細説明を読むことが可能。


画像をクリックすると、拡大画像とともにクレジット、タイトル、撮影日などが表示されます。


クレジットのアイコンをクリックすると、クレジットのHTMLコードが現れるので、検索から実際に使用するまでをFind CCで完結して行うことができるようになっています。


また、ウェブサイトごとにカテゴリー指定をしたり……


「評価が高い順」「投票が多い順」「ライクの回数順」など、並べ方を変えたりすることもできます。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
無料で商用利用できてクレジット表示も不要の画像素材検索サイト「タダピク」 - GIGAZINE

大英図書館が100万点以上の画像をFlickrで公開、誰でも無料で利用可能に - GIGAZINE

無料かつ商用可で約2万枚のハイレベルな写真を提供する「Luc Viatour」 - GIGAZINE

商用・非商用を問わず完全フリーで使えるハイクオリティな画像検索サイト「Pixabay」 - GIGAZINE

無料で商用利用可能な写真が3600枚以上あるサイト「PD Photo」 - GIGAZINE

5000枚以上の全画像が無償で利用可能な「PUBLIC-DOMAIN-PHOTOS.com」 - GIGAZINE

in レビュー,   ネットサービス, Posted by logq_fa

You can read the machine translated English article here.