レビュー

誰でも簡単に犯人がせっせと作っていそうな怪しげな文章を作成できてしまう「怪文書ジェネレータ」


犯人が自分の手がかりを消すために新聞やちらしの切り抜きを使って作成する脅迫文のような見た目の文章を簡単に作成できるのが「怪文書ジェネレータ」です。どんな文章もたちまち脅迫文っぽい怪しげなものに変化します。

怪文書ジェネレータ
http://o-tomox.com/mysterious_generator/


怪文書ジェネレータの使用方法はとても簡単で、トップページのテキストボックスにテキストを入力して「作成」をクリックすればOKです。


作成時には「犯罪や過度なイタズラには使わないように」と警告が出るので、これに同意したら「OK」をクリック。


すると入力したテキストが怪文書風に生まれ変わります。


あとは生成された画像の上にマウスを持っていき右クリックから「名前を付けて画像を保存」をクリックして保存すれば、作成した画像は自由に使用可能になります。


「GIGAZINE」と入力するとこんな感じの画像を作れました。


作成する度にフォント・文字サイズ・文字色・背景の柄・背景色・切り抜きの傾き・切り抜きの位置などがランダムで変化するので同じ文字を入力してもこんな風に違ったものが表示されたりします。


というわけで脅迫文っぽい文章を作成してみました。


長文も作成可能です。


せっかくのラブレターを怪文書ジェネレータで作れば、ストーカーと間違われること間違いなしです。


なお、作成した文章はどれも脅迫文っぽくなってしまうので、ユーモアを理解してくれそうな相手に対して送るのが良さそうです。

・関連記事
キャラクターっぽい似顔絵アイコンが作れる「四角い顔アイコンジェネレータ」 - GIGAZINE

「進撃の巨人」風なロゴが作れるジェネレーター - GIGAZINE

ロゲ会長が東京五輪開催以外にもいろいろな発表を行う画像を作成できるジェネレーター「ロゲ会長ジェネレータ」 - GIGAZINE

「突然の死」をTwitterへ簡単に送り出せる「突然の死ジェネレータ」 - GIGAZINE

高橋メソッドのプレゼンを自動で作ってくれる「高橋メソッドジェネレータ」 - GIGAZINE

「神と和解せよ」のキリスト看板を作ることができるジェネレータ登場 - GIGAZINE

入力された文章を「ん…っもおぉう……うぅ!だ…!めぇ…ぇぇ」みたいな感じにする「んもうだめジェネレータ」 - GIGAZINE

in レビュー,   ネットサービス, Posted by logu_ii