試食

「旨塩からあげ」「パリパリ旨塩チキン」「ゴーダチーズの海老カツサンド」などKFC春の期間限定商品を食べに行ってきました


ケンタッキーフライドチキンは春の期間限定キャンペーンとして「旨塩からあげ3ピース入り(税込み180円)」「パリパリ旨塩チキン1ピース(税込み260円)」「ゴーダチーズの海老カツサンド(税込み380円)」を3月28日(木)から新発売しました。旨塩からあげは新登場の商品ですが、パリパリ旨塩チキンとゴーダチーズの海老カツサンドは去年の春にも期間限定で発売されていた商品で、今年はグレードアップして再登場とのことなのでさっそくケンタッキーフライドチキンに行って食べてきました。

ケンタッキーフライドチキン|商品情報|チキン|パリパリ旨塩チキン
http://www.kfc.co.jp/menu/detail/index.cgi?pid=OR_chicken_82

ケンタッキーフライドチキン|商品情報|サイドメニュー|旨塩からあげ
http://www.kfc.co.jp/menu/detail/index.cgi?pid=OR_side_64

ケンタッキーフライドチキン|商品情報|サンド|ゴーダチーズの海老カツサンド
http://www.kfc.co.jp/menu/detail/index.cgi?pid=OR_sand_76

お店に到着しました。


店内で「パリパリ旨塩チキン」と「ゴーダチーズの海老カツサンド」のポスターを発見。


まずはパッケージに入った「旨塩からあげ3ピース入り」を食べてみます。袋には3つの「旨塩からあげの粋な愉しみ方」が書いてあり、順に「まずはそのままの旨さを味わうべし」「ごはんのお供にしても、これまた旨し」「おつまみにすれば、これ格別の味わいなり」とのこと。


「旨塩からあげの粋な愉しみ方」の1つである「ごはんのお供にしても、これまた旨し」を試してみるため、別に「香ばし醤油の焼きおにぎり(税込み130円)」を注文しました。


旨塩からあげを袋から取り出すとこんな感じ。


まずは何もつけずにそのまま食べてみます。


こんがりと揚がっています。


サクサクとした衣にしっかりとついた塩味が脂ののったもも肉のうまみを引き出していてグッドですが、しょうゆやしょうがの味がほとんどしないためか、「唐揚げ」としては物足りない感じ。定番の唐揚げを求めて食べると物足りないかもしれません。


次は「粋な愉しみ方」に従ってみることにします。まず、旨塩チキンをパクリッ。


すぐに焼きおにぎりにかぶりつきます。うま塩からあげに含まれていなかったしょうゆの味が、焼きおにぎりのしょうゆでうまく補われていてこれはこれでアリ。


次に「パリパリ旨塩チキン」を頂きます。


「パリパリ旨塩チキン」を注文すると、1袋で2ピースまで振りかけれる「あとがけ香り胡椒」が付いてきます。


原材料は「白胡椒」と「黒胡椒」のみ。


まずはそのまま食べてみます。


表面には油が浮いておらず、衣も薄そうな感じ。


衣は見た目通りパリッとしていて油をあまり含んでいませんが、肉の脂が適度についているためジューシーさを損なっていません。しっかりとした塩味がついている衣と肉の相性はいい感じで、全体的に油っぽさを押さえたさっぱりとした味わい。パリパリの衣にはこしょうが含まれているようで、後味としてピリッとした辛さが口の中に残ります。


次に「あとがけ香り胡椒」を「パリパリ旨塩チキン」に振りかけて食べてみます。


衣があまり油っぽくないため、手で持つと振りかけたこしょうが落ちてしまうのではないかと心配しましたが、そんなことにはなりませんでした。


香り胡椒を振りかけて食べてみると、こしょうの「辛さ」よりどちらかといえば「香り」が強まる感じ。こしょうの香ばしい風味が好きな人は香り胡椒を振りかけて食べてみても良さそうです。


最後に「ゴーダチーズの海老カツサンド」を食べてみます。


袋を開けるとこんな感じで、こぼれ落ちそうになるくらいキャベツが入っています。


1番上のバンズを取ってみると、キャベツの千切りがたっぷり。


とろーりと溶けたゴーダチーズがキャベツの千切りの下に隠れています。


海老カツの下には赤いオーロラソースを確認。


1口食べてみると大量に含まれたエビのプリプリとした食感に衝撃を受けます。「ゴーダチーズの海老カツバーガー」はファストフード店でよく販売されている「エビ」よりもむしろ「つなぎ」が大部分をしめている「エビカツバーガー」と一線を画しています。マイルドな味であるオーロラソースとの相性もばっちりですが、肝心のゴーダチーズの風味や味はあまり感じられませんでした。


食べ進めてみてもエビの量は一向に変わらず、エビのプリプリ感がエンドレスで続きます。


「旨塩からあげ」「パリパリ旨塩チキン」は「オリジナルチキン」よりも油分が少ないので胃がもたれることもなく、揚げ物が苦手な人でも大丈夫そう。「ゴーダチーズの海老カツバーガー」は全国のエビカツバーガーファンに一度は食べて欲しい商品です。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
ケンタッキー食べ放題レポート、一体どれぐらい人が来て実際はどうだったのか? - GIGAZINE

ケンタッキー食べ放題、3時間で約25万7000ピースが注文されたことが明らかに - GIGAZINE

全国で唯一ケンタッキーフライドチキンが食べ放題の「カーネルバフェ」に行ってきた - GIGAZINE

ケンタッキーフライドチキン2枚でチーズとベーコンを挟んだ驚愕の新メニュー「Double Down」の試食レビュー写真いろいろ - GIGAZINE

チキンフィレでチーズとベーコンをサンドした「チキンフィレダブル」レビュー - GIGAZINE

・関連コンテンツ

in 試食, Posted by darkhorse_log

You can read the machine translated English article here.