デザイン

天然木と金属を組み合わせてデザインした腕時計「Original Grain」


「市販されている木製の時計はファッショナブルではあるけれど、着け心地が軽すぎるし、チープに見えてしまう」ということで、金属と木を組み合わせることでしっかりとした重量感と高級感のある腕時計に仕上げたのが「Original Grain」です。

Original Grain: All-Natural Wood & Stainless Steel Watches by Original Grain — Kickstarter
http://www.kickstarter.com/projects/1173836746/original-grain-all-natural-wood-and-stainless-stee

時計にはメープルを使用したもの、赤みがかったインディアン・ローズウッドを使用したもの、ビャクダンの中でも希少なグリーンサンダルウッドを使用したものの3種類のデザインがあります。


大きさは時計本体の直径が43mm、バンドの幅が24mm。防滴仕様で、ムーブメントは日本のミヨタ製。


実際に時計を付けてみるとこんな感じ。


大きさもあり、しっかりとしたデザインなので、存在感があります。


Original Grainは別々の場所にいる3人の男性によってデザインされたため、時計のデザインはそれぞれの場所に影響されているとのこと。


グリーンサンダルウッドは森の多い太平洋岸北西部を連想させるデザイン。


インディアン・ローズウッドの時計はファッショナブルな街、香港の雰囲気があります。


メープルを使用した時計は美しい海岸線が続く街、サンディエゴでデザインされました。


時計の詳細は以下のムービーからも見ることができます。


こちらが時計を製作したRyanさん。


時計の後ろには「OG」のマークが入っています。


バンドにもロゴマーク。


使用している木材は全て天然木です。


時計には竹で作られたケースが付属します。


「Original Grain」は商品化に向けて出資を募っている最中で、目標額1万ドル(約100万円)のところ既に20万ドル(約2000万円)を集めており商品化は確実。119ドル(約1万1000円)の出資で好きなデザインの時計を1つゲット可能で、250ドル(約2万4000円)出資すると3種類の時計がセットになったものをゲットすることができます。なお、日本からの注文の場合、送料として別途15ドル(約1400円)が必要。


締め切りは日本時間で3月30日(土)午前1時9分です。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
厚さ約0.8mm、世界最薄をうたうステンレスと電子ペーパーでできた腕時計「CST-01」 - GIGAZINE

タッチスクリーンによって操作でき、見た目も自在に変えられる多機能腕時計「TOUCH TIME」 - GIGAZINE

猫たちが24時間言い訳しまくる「本気出す時計 ねこエディション」iOS版リリース - GIGAZINE

廃材を利用したクラシックなデザインのペン「Precision Collection」 - GIGAZINE

in 動画,   デザイン, Posted by logq_fa

You can read the machine translated English article here.