音楽ファイルをアップロードしてTwitterやFacebookでみんなと共有できる「TwitSound」


気軽に作品を発表したり、デモをアップしたり、バンド仲間に音源を渡したりと使い方はいろいろ。アップロードにユーザー登録などは不要で、簡単に利用することができます。

TwitSound | 音楽つぶやきサービス
http://twitsound.jp/



実際にアップロードして再生している様子はこちら。

TwitSoundに音楽をアップロードしてみた

※ムービーに登場するURLは無効です

ファイルをアップロードしたい時は、まず「TwitSoundに音を投稿する」をクリック。


「ファイルを選択する」をクリック


するとファイル選択画面になるので、アップロードしたいファイルを選択します。アップロード可能なファイルサイズは20MBまで。


選択したら必要事項を記入して削除パスを設定し、利用規約確認にチェックを入れて「アップロード」をクリック。ただ音楽を聞いて欲しいだけで、ダウンロードして欲しくないという場合は「ダウンロードを可能にする」のチェックを入れなければ聴取専用になります。


削除するときは設定したパスを入力するだけ。


確認が表示されるので「OK」をクリック


これで削除完了です

・関連記事
「アッオー」「うーえべ」などのICQ懐かしサウンドをスマホで楽しめる「ICQ響板」 - GIGAZINE

Windowsの中にある謎の音楽ファイル「onestop.mid」の作曲者は一体誰? - GIGAZINE

サウンドエフェクトを自分で細かく設定して作り出すことができる「Bfxr」 - GIGAZINE

あえぎ声やオナラ、動物の鳴き声などが奏でる奇妙なミュージック10曲 - GIGAZINE

無料&手続き不要で3400曲以上ある日本ファルコムの全楽曲が利用できる「ファルコム音楽フリー宣言」 - GIGAZINE

239

in レビュー,  ネットサービス,  動画, Posted by logc_nt