ファイルサイズ無制限で送受信できる無料ネットサービス「PipeBytes」


通常のファイル送信サービス、オンラインストレージサービスは送信できるファイル容量に制限がある場合がほとんどですが、この「PipeBytes」はファイルサイズ無制限がウリ。ユーザー登録も不要です。

というわけで、実際の使い方は以下から。
PipeBytes
http://www.pipebytes.com/

まずファイルをアップロードするために「Send File」をクリック


次に「参照」ボタンをクリック


送信したいファイルを選んで「開く」をクリック


それから「Start Upload」をクリック


するとダウンロードの必要なコードが出現するのでコピーします。


ファイルを相手にダウンロードしてもらうために前述のコードをメールなどで教えます。ファイルを受信したい人はhttp://www.pipebytes.com/のトップページから今度は「Pickup File」をクリック


コードを入力し、「Pickup File」をクリック


それから「Start Download」をクリック


あとは「保存」をクリックするだけです


制限事項として、ファイルは1回しかダウンロードできません。また、受信中に通信が切断するなどしてもレジュームは不可能です。これらさえ気をつければ割と使えるサービスかも。

・関連記事
登録作業が全くいらないファイル共有サイト「drop.io」 - GIGAZINE

最大1GBまでのファイルを無料で相手に送るネットサービス「FileTruck」 - GIGAZINE

AJAXを使ったファイルアップローダ「Uber Uploader」 - GIGAZINE

0

in レビュー,  ネットサービス, Posted by darkhorse