取材

「きこりの泉」からきれいなジャイアンが出現するムービー


向ヶ丘遊園跡地に完成した「川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム」。内部には藤子・F・不二雄さんの仕事場デスクを再現した一角があったりするのですが、2階の休憩スペースにはなんとひみつアイテム「きこりの泉」が置かれており、そこからきれいなジャイアンが姿を見せてくれるようになっていました。

こちらがその動画です。ジャイアン出現の一部始終をご覧下さい。

「きこりの泉」からきれいなジャイアンが登場 - YouTube


水の中に沈んでいるのは……


きれいなジャイアンです。


ぬぬぬぬっとその姿を現しました。


キリッとしたまゆ毛、きらきらとしたまなざし、一緒に宿題をしたくなる姿です。


やがてゴボゴボと水中に戻っていきました。なお、ちょっとサイズがわかりづらいですが「実物大」といっていいぐらいの大きさがあります。


「きれいなジャイアン」はてんとう虫コミックス第36巻収録の「きこりの泉」の話に登場。このお話は、泉の女神の質問に正直に回答すると、泉に落としたものよりもよいものをくれるというイソップ寓話「金の斧」をモデルとしたもの。誤ってジャイアンが泉に落ちてしまい、のび太たちが女神に対して「もっときたないやつ(を落とした)」と答えてしまったためにきれいなジャイアンをもらった……という、なんともステキなエピソードです。きれいなジャイアンが登場したのはわずかこの1エピソードだけなのですが、あまりのインパクトの強さからメディコムトイによって立体化されています。

なお、この泉のジャイアンは自動で出てくるわけではなく、泉の横に手動ポンプのレバーがついていて、それをぎこぎこやると出てくる仕掛けになっています。ゆったりと出てくるあたりが、きれいなジャイアンの余裕という感じでもあり、あまりの面白さに多くの人がぎこぎことレバーを動かしてジャイアンを出しては沈め出しては沈めしていました。ミュージアムに足を運んだ際には、ぜひきれいなジャイアンと対面して下さい。

・次の記事
ピー助と遊ぶドラえもん&のび太や空き地の土管、どこでもドアを再現



©Fujiko-Pro

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
SF(すこしふしぎ)を詰め込んだ川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアムに行ってきた - GIGAZINE

これがホンモノの「きれいなジャイアン」だ! in ワンダーフェスティバル2008[冬] - GIGAZINE

のび太が思わず「えっ、これがスネ夫?」と叫ぶほど超絶美形になった「夢の中のスネ夫」爆誕 - GIGAZINE

ドラえもんやキテレツが所せましと登場する「藤子・F・不二雄ミュージアム」コラボのローソンが本日開店 - GIGAZINE

in 取材,   動画, Posted by logc_nt

You can read the machine translated English article here.