ムービー

暑い夜の寝苦しさを解消してくれる安眠ガジェット「Bedfan」


この時期はもう掛け布団は使わず、敷き布団とタオルケットだけで寝ているという人も多いと思いますが、それでも寝苦しい夜が続いています。そんな暑い夜の眠りを少しでも楽にしてくれるガジェットがこの「Bedfan」。ベッドの端に取り付けておくだけで、常にベッドの中に風を送ってくれるので、朝まで涼しく寝られるというわけです。

BEDFAN OFFICIAL SITE | Night Sweats - Sleeping Hot - Sweating at Night | The BedFan Cools
http://bedfan.com/



コレが「Bedfan」。かなり妙な形をしていますが、下から吸気して上から出す、というシンプルな仕組み。価格は通販サイトなどによるとだいたい80ドル(約6140円)ほど。


実際にベッドに設置している様子はこんな感じ。
Bedfan The Personal Cooling Device - YouTube


ベッドの足下が膨らんでいますが、このようにBedfanはシーツの中に挟み込むようにして設置します。


シーツの中に風が送られているので、ふわっとふくらんでいます。


シーツをめくるとこの通り。


このように、ベッドの下の冷たい空気を吸い上げて、掛け布団との隙間から送り込んでいます。


残念ながら布団では使えないようですが、サーキュレーターなどを使って同様の仕組みを作ると涼しく寝られそうです。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
熱帯夜の強い味方「ジェル入りマット」はあまり効果がない?国民生活センターが検証 - GIGAZINE

安眠を妨げるかもしれない「Horse head pillow(馬頭枕)」 - GIGAZINE

iPhone/iPodを扇風機にする「dock fan(ドックファン)」 - GIGAZINE

扇風機付きの傘「ファンブレラ(Fanbrella)」が登場、暑くてジメジメした梅雨でも快適に - GIGAZINE

in メモ,   動画, Posted by logc_nt

You can read the machine translated English article here.