取材

パンティとストッキングが続々立体化、逆作画崩壊シーンもある「Panty&Stocking with Garterbelt」フィギュア


2010年10月~12月に放映され、独特のアメコミ風な作画に反してかなり際どい下ネタを連発することで話題になったアニメ「Panty&Stocking with Garterbelt」(通称:パンスト)のフィギュアが、ワンダーフェスティバル 2011[冬]の会場に登場していました。

アクションフィギュア化やねんどろいど化などバリエーション豊かで、「逆作画崩壊」と話題になった、パンティとストッキングのセクシーな変身シーンもお目見えしていました。

各メーカーが発売予定のフィギュアは以下から。パンストフィギュアを展示していたブースは2か所。まずはユニオンクリエイティブインターナショナルのブースから。


2011年夏予定の「パンティ」


パンティのスリムな体形がアニメそのままに再現されています。


「Rio:bone(ライオボーン)」シリーズというアクションフィギュアの第1弾だということで、ストッキングも製作予定のようです。


こちらは参考出展のガーターベルト。


パンティとストッキングにゴースト退治の指令を与える神父で、巨大なアフロが特徴的。


「バトルセット ソフビDX ビッチ司令官 vs ゴシック大帝」(価格未定)ゲストキャラに玄田哲章加藤精三を起用するなど、ガイナックスが力の限りトランスフォーマーをパロディーした第12話「トランスホーム」に登場した「ビッチ司令官」と「ゴシック大帝」を立体化しています。


ストッキングがトランスフォームならぬトランスホームして超ロボット生命体になった「ゴシック大帝」


パンティがトランスホームした「ビッチ司令官」。名前がかなりアウトな感じです。


2011年夏予定の「パンティ」と「ストッキング」。どちらも価格未定です。作中でパンティとストッキングが戦いの直前に変身する一瞬だけ見せるセクシーなポールダンスが再現されていました。


こんな風に2体のフィギュアを1本のポールにつかまらせて、あのシーンを再現できるわけですね。


まだ色は塗られていませんが、パンティの色気はばっちり感じられます。


ストッキングの髪や大きい胸もしっかり再現。


続いて、「WONDERFUL HOBBY LIFE FOR YOU!! 13」ブース。


2011年6月発売予定の「パンティ」と「ストッキング」のねんどろいど(各税込3500円)


2011年7月発売予定の「パンティ&ストッキング2体セット(仮)」(税込1890円)


「スキャンティ&ニーソックス2体セット(仮)」(税込1890円)。こちらもパンティ&ストッキングと同様2011年7月発売予定です。


グッドスマイルカンパニーが立ち上げたファッションブランド「dicokick」のPASTOMというパスケースにもパンストが登場。これは参考出展でした。


パンティとストッキングの変身時の等身で、1/8スケールフィギュアの商品化も決定しているとの告知もありました。

・関連記事
1月12日から「Panty&Stocking with Garterbelt」カフェがオープン - GIGAZINE

2010年秋季放送開始の新作アニメ一覧 - GIGAZINE

IT系の女性用セクシー下着いろいろ、ただし主に彼氏に見せる目的で使うこと - GIGAZINE

in 取材,   アニメ, Posted by darkhorse_log