ソフトウェア

Windows Media Player 11 Beta 日本語版 WindowsXP用が本日登場


Windows Media Player 11 Betaの日本語版がマイクロソフトのサイトから今日、ダウンロード可能になりました。WindowsXP用です。

ダウンロードは下記のアドレスから。
Windows Media Player 11 Beta (Windows XP 用):23,449 KB

詳細は以下を参照。

Windows Media Player 11 Beta

新機能は以下の通り。

シンプルなデザインになってます、操作性重視か?
http://www.microsoft.com/japan/windows/windowsmedia/player/11/design.aspx

オンライン ミュージック ストアでiTMSみたいに音楽の購入が可能に。ただしベータ版ではまだサポートしていません、残念。
http://www.microsoft.com/japan/windows/windowsmedia/player/11/music.aspx

ビデオ、写真、録画したテレビ番組などを整理可能
http://www.microsoft.com/japan/windows/windowsmedia/player/11/entertainment.aspx

また、gigabeatやCreative Zenなどと同期可能に。iPodとiTunesみたいな感じ。
http://www.microsoft.com/japan/windows/windowsmedia/player/11/everywhere.aspx

あと、CDからのリッピングも可能。形式はMP3、Windows Media Audio (WMA)、Windows Media Audio (可変ビット レート)、Windows Media Audio (ロスレス)に加えて、Windows Media Audio ProとWAV (ロスレス) 形式にも対応。WAVでリッピングできるというのは大きなアドバンテージになるかも。

なお、Windows Vista上ではさらにいくつか機能が加わります。詳細は下記を参照。

Microsoft Windows Vista: 次世代のミュージック プレイヤー

in ソフトウェア, Posted by darkhorse_log