モバイル

AppleはiOSとmacOSで設定アプリやコントロールセンターの刷新を計画している


Appleは日本時間の2024年6月11日から、年次開発者向け会議のWWDC24を開催予定です。WWDC24において、AppleはAI関連の機能を発表すると目されているのですが、AI以外ではOSの設定アプリやコントロールセンターの刷新を計画していると報じられています。

Apple iPad Pro M4 Chip Review: Company Inches Closer to Laptops with New Tablets - Bloomberg
https://www.bloomberg.com/news/newsletters/2024-06-02/apple-ipad-pro-m4-chip-review-company-inches-closer-to-laptops-with-new-tablets-lwxjbna0

Apple’s non-AI WWDC plans include Settings and Control Center revamps - The Verge
https://www.theverge.com/2024/6/2/24169802/apple-wwdc-2024-ios-18-mac-os-15-settings-control-center-messages-mail-photos

AppleはAI開発に多額の投資を行っていることを公表しており、その成果はiOSの次期メジャーバージョンであるiOS 18に搭載されると目されています。iOS 18で登場するとウワサされているAI機能にはさまざまなものがあり、リアルタイム文字起こし機能や要約機能Siriで個々のアプリ機能をより自由かつシームレスに利用できるようにするアップグレードなどの存在が指摘されています。

「iOS 18」で登場するとウワサされている新AI機能まとめ - GIGAZINE


また、AppleはWWDC24の中でAI機能の提供でOpenAIと提携することを発表するのではとも指摘されています。

Appleが間もなくAI生成の絵文字やOpenAIとの提携を発表するとの報道 - GIGAZINE


これらのAI関連の話題とは別に、Appleは設定アプリのUIをよりわかりやすいものにするべく、アプリの刷新に取り組んでいるとBloombergが報じました。報道によると、AppleはiOSの設定アプリおよびmacOSのシステム設定アプリの刷新を計画している模様。

また、AppleはiOSのコントロールセンターのアップグレードも計画しており、「新しい音楽ウィジェット」と「スマートホーム機器の操作改善」を目論んでいるとのこと。Apple関連のリーク情報でおなじみのマーク・ガーマン氏はコントロールセンターのアップグレード詳細には触れていませんが、海外メディアのThe Vergeは「ホームアプリのウィジェットは便利ですが、改善の余地があることは確かです。例えば、そこに表示されるデバイスをカスタマイズできれば便利でしょう」と指摘しました。

この他、iOS 18ではメッセージアプリで「テキストメッセージ内の個々の単語をアニメーション化できる新機能」が追加されるとMacRumorsが報じており、ガーマン氏も同機能が登場することを認めています。なお、ガーマン氏によるとAppleは新しく「タップバックアイコン」(メッセージを長押しすると表示される反応絵文字スタイルのアイコン)を追加するそうです。この他、Appleは写真アプリでUIを変更したり、メールアプリにいくつかの改善を加えたりする模様。


さらに、Appleはファーストバーティーアプリのネイティブバージョンを搭載したApple Vision Pro向けOSの新バージョンであるvisionOS 2.0をWWDC24で発表するとBloombergは報じています。記事作成時点でvisionOSはホーム、カレンダー、ポッドキャスト、PagesといったApple純正アプリのiPadバージョンにしか対応していません。

なお、ガーマン氏はWWDC24におけるAppleの最大の焦点はAIであると繰り返し主張しており、登場がウワサされている機能の中で最も注目されているもののひとつとして、「ユーザーや開発者による設定がなくてもSiriがユーザーのデバイスによるユーザー行動分析に基づき、アプリ内でタスクを実行することを提案できるようになる機能」を挙げています。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
Appleが「WWDC24」を2024年6月11日未明から開催、iOS 18など発表へ - GIGAZINE

AppleがAI開発に多額の投資を行っていることを明かし「2024年後半に詳細を明らかにする」と話す - GIGAZINE

AppleがiOS 18でSiriを刷新しAIによるリアルタイム文字起こしと要約機能を追加するとの報道 - GIGAZINE

iOS 18でSiriはAIを活用して個々のアプリ機能をより自由かつシームレスに利用可能に - GIGAZINE

in モバイル,   ソフトウェア, Posted by logu_ii

You can read the machine translated English article here.