ネットサービス

ツイート内容が24時間で消滅する新機能「フリート」日本上陸


Instagramのストーリー機能のように、投稿内容が24時間経過すると閲覧できなくなるTwitterの新機能「フリート」の日本での提供開始が発表されました。


いまを伝える新しい形、「フリート」を日本の皆さんにご紹介します
https://blog.twitter.com/ja_jp/topics/product/2020/ntroducing-fleets-new-way-to-join-the-conversation-jp.html



「フリート」はTwitter上の新たなやりとりの方法で、「投稿内容が24時間しか表示されない」という点が従来のツイートやリプライ、DMとは異なります。他のSNSでいえば、Instagramのストーリー機能と似たようなものといえます。


Twitterは2020年3月から、この「フリート」のテストをブラジルで開始。

Twitterが投稿から24時間で自動消滅するつぶやき機能「フリート」をテスト中 - GIGAZINE


その後、イタリア、インド、韓国でもテストを重ねた結果、「フリート」がある方が、Twitterで多くの会話が行われることが確認されたとのことです。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
ついにTwitterが「リプライ制限機能」を実装、クソリプ根絶に一歩前進 - GIGAZINE

Twitterがリツイートよりも引用ツイートを優先表示するように仕様を一時変更 - GIGAZINE

Twitterにリプライ編集補助機能が登場したとユーザーから喜びの声 - GIGAZINE

in ネットサービス, Posted by logc_nt