レビュー

拭くだけで眼鏡がくもらなくなる強力くもり止めクロス「DEFOGUARD III」で眼鏡のくもりをどれだけ抑えられるか実験してみた


寒い時期にはマスクをしていたり、温かい食べ物を食べたり、外から暖かい室内に移動したりすると眼鏡がくもって何も見えなくなってしまう……という困難がつきまといがち。そんな眼鏡使用者の問題を解決すべく、メガネの愛眼から、普通の眼鏡拭きと同じようにレンズを拭くだで眼鏡のくもりを防ぐことができる「DEFOGUARD III」が登場しています。一体どれだけのくもり止め効果があるのか?ということで、実際にいろんなシチュエーションで実験してみました。

DEFO GUARD Ⅲ(強力くもり止めクロス)
https://lifesupport.shop/i/977900064

DEFOGUARD IIIのパッケージはこんな感じ。


開封してみると、中にはDEFOGUARD IIIが1枚入っていました。


DEFOGUARD IIIを広げるとこんな感じ。DEFOGUARD IIIはポリエステルとナイロン製で、約300回繰り返し使えます。


DEFOGUARD IIIのサイズは15cm×18cmで、iPhone 12 Proと並べるとこんな感じ。よくある布製眼鏡拭きと同じような大きさです。


DEFOGUARD IIIにはくもり止め剤が染みこんでいますが、表面は湿っている程度なので、手が汚れることもありません。


使い方は簡単。眼鏡用クリーナーで汚れなどを落とし水分をしっかり拭き取った後に、DEFOGUARD IIIでレンズの両面を5~10回ずつ均一に拭き上げるだけです。今回はくもり止め効果を確かめるために右目側のレンズだけ拭くことに。


DEFOGUARD IIIで右側のレンズだけを拭きましたが、レンズの見た目はまったく変化していません。


まずは温度差を生み出すために、眼鏡を冷蔵庫にいれて冷やしていきます。


眼鏡を冷蔵庫から取り出し、暖かい室内で着用した様子が以下の写真です。DEFOGUARD IIIで拭いていない左側のレンズは白くくもっていますが、DEFOGUARD IIIで拭いた右側のレンズはくもりを抑えてクリアな視界を保つことができています。


さらに、温かい飲み物を顔に近づけてみると、DEFOGUARD IIIで拭いていない左目のレンズは湯気でくもってしまいましたが、DEFOGUARD IIIのくもり止め効果によって右目側のレンズはくもりを抑えることができました。寒い時期にラーメンなどを食べようとすると眼鏡がくもって何も見えず、かといって眼鏡をはずしても何も見えない……次の一口が食べられない……と悲しい気持ちになることがありますが、DEFOGUARD IIIがあればそのような事態が防げるわけです。


なお、DEFOGUARD IIIでふき損なったレンズの端っこには少しくもりが発生します。気になる人はきっちりと隅まで拭けばOKですが、視界が妨げられるほどではありませんでした。


また、寒い時期にマスクをしていると鼻息で眼鏡でくもってちょっと恥ずかしい……というケースがあるので、実際に寒い屋外でマスクを着けて呼吸してみました。DEFOGUARD IIIで拭いていない左側のレンズは白くくもってしまいましたが、DEFOGUARD IIIで拭いた右側のレンズはくもることなく、クリアな視界を保つことができました。


さらに、グツグツ煮えている鍋の上に眼鏡をさらし、湯気を当ててみました。もうもうと発生する湯気を受けた時のメガネの様子は以下のムービーから確認できます。

強力くもり止めクロス「DEFOGUARD III」のくもり止め効果を確かめてみた - YouTube


沸き立つお湯からもうもうと湯気が上がっていますが、DEFOGUARD IIIで拭いた方はまったくくもりが発生せず、その威力が実感できます。


最後は、極端に寒い状況を再現するために冷凍庫に眼鏡をいれてキンキンに冷やし……


30分後に眼鏡を冷凍庫から取り出して暖かい室内に置いてみました。

「DEFOGUARD III」の効果を冷凍庫で冷やした眼鏡で確かめてみた - YouTube


冷凍庫から出した直後は左右どちらのレンズも白くくもりましたが……


DEFOGUARD IIIで拭いた右側のレンズのくもりは徐々に薄れていき、約1分でレンズのふちを残してくもりが消えました。あまりにも寒暖差が激しいとDEFOGUARD IIIを使っていても、わずかにくもりが発生するようです。ただ全く使っていない方に比べると程度が抑えられており、くもりが解消されるまでの時間も短縮されます。


……ということで、DEFOGUARD IIIは通常の眼鏡拭きと同じように「レンズを拭くだけ」で寒暖差の激しい状況でもレンズのくもりを抑えることができるので、かなりお手軽かつ便利なアイテム。なお、くもり止め効果は約12時間持続し、チャック付きのパッケージに保管することで約300回繰り返し使えるとのこと。実際に数日間使ってみたところ、朝拭けば夜まで効果が持続し、アツアツのラーメンや鍋を食べても眼鏡がくもらずとても快適でした。

DEFOGUARD IIIは1枚900円(税別)で、メガネの愛眼公式オンラインショップや、全国のメガネの愛眼店頭にて販売中です。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
メガネなのにお風呂につけて入っても曇らない&熱に強く壊れないというお風呂用メガネ「FORゆ」レビュー - GIGAZINE

肉球付きメガネ「ねころりん」に犬派のための「続・ねころりん~やっぱり犬が好き~」が登場したので柴犬やダックスのメガネを愛でてみた - GIGAZINE

肉球付きメガネ「続・ねころりん」は寝落ちしてつぶしても壊れないとのことなので使ってみました - GIGAZINE

「すそ」や「そで」の部分がメガネふきになっている画期的なYシャツ「wipe shirt」 - GIGAZINE

プロも実践している「マスクを快適に使うテクニック」まとめ - GIGAZINE

in レビュー,   動画, Posted by log1o_hf

You can read the machine translated English article here.