×
ハードウェア

2018年秋登場の新型「iPad Pro」はFace ID搭載・ベゼルレス・4K HDR映像出力など仕様まとめ


Appleが2018年10月に開催するとみられているイベントでは、新しいiPad Proが発表されることが濃厚になってきています。2018年型のiPad ProではついにiPhone X系のようなベゼルレスデザインと顔認証技術「Face ID」が投入されるほか、USB Type-C端子経由での4K HDR映像出力や新型「Apple Pencil 2」に対応などの新仕様が投入されるとみられています。

Exclusive: iPad Pro Face ID details, 4K HDR video over USB-C, AirPods-like Apple Pencil 2 pairing, more - 9to5Mac
https://9to5mac.com/2018/10/08/2018-ipad-pro-details-face-id-display/

9to5Macが報じたところによると、2018年型iPad ProのモデルコードはWi-Fiモデルが「iPad8,1」「iPad8,2」「iPad8,5」「iPad8,6」で、セルラーモデルが「iPad8,3」「iPad8,4」「iPad8,7」「iPad8,8」とされているとのこと。ここからは、Wi-Fiモデルとセルラーモデルにはそれぞれサイズの違う2つの機種が存在することが浮き彫りになっているとのこと。

◆ベゼルレスディスプレイ搭載
ついにiPad Proにもベゼルレスディスプレイが搭載されるのが濃厚です。iPhone Xのようにエッジ・トゥ・エッジな表示領域の広いディスプレイが搭載され、従来のホームボタンは消滅するとみられています。しかし、iPhone X系のような画面上部のノッチ(切り欠き)は存在しない模様。これは、本体サイズが十分に大きいために、切り欠きを設けなくともFace ID用のTrueDepthカメラを収めるだけのスペースを確保できることが理由となるようです。

ベゼルレスディスプレイ搭載については、以前から多く報じられてきた内容でもあるため、どうやら導入はほぼ間違いないとみて良さそうです。

2018年秋に登場予定の新iPad Proは「ベゼルレスデザイン」になることがiOS開発版のアイコンから判明 - GIGAZINE


◆ランドスケープモードでのFace IDサポート
新型iPad Proで搭載されるFace ID用プロセッサはiPhone XS/XS MaxおよびiPhone XRと同じものになるとみられていますが、大きな変更は端末を横向きにしたランドスケープモードでもFace IDによるアンロックや認証が可能になるところにあります。そのために新たなTrueDepthカメラが搭載されるかどうかについては不明ですが、同じプロセッサを搭載するiPhoneシリーズのFace IDがソフトウェアアップデートでランドスケープモードに対応するかどうか気になるところです。

◆外部ディスプレイへの4K HDR映像出力
2018年型iPad Proでは、USB Type-Cケーブルを介して外部ディスプレイへの4K HDR映像出力が可能になる模様。併せて、設定メニューには外部ディスプレイ用の解像度やHDRのオン/オフ、明るさなどを設定する項目が追加されることになるようです。

◆新型Apple Pencilをサポート
2015年に初代が発表されて3年、Apple Pencilが新しくなることが濃厚です。新型Apple PencilはワイヤレスイヤホンのAirPodsやスマートスピーカーのHomePodと同じように、近くに接近するだけでペアリングが完了してしまう方式に改められる模様であるほか、複数の端末でペアリングを切り替える際にはコネクターにApple Pencilを挿すだけでOKになるとのこと。初代Apple Pencilが2018年型iPad Proで使用できるかどうかは不明です。

◆マグネットを使う新型コネクターの登場
新しいiPad Proでは、アクセサリー用の新型コネクターが登場する見込み。「Magnetic Connector」と呼ばれるデバイスは、iPad Proの背面に取り付けられ、新型の「Smart Keyboard」やその他のサードパーティ製アクセサリーとの接続に利用できるようになるとみられています。

・関連記事
iPad新モデル登場が2018年秋であることを示す新たな証拠が登場 - GIGAZINE

iPadにFace IDが搭載されることを示唆するコードが見つかる、次期iPadはホームボタン廃止のベゼルレスデザイン採用か - GIGAZINE

2018年秋に登場予定の新iPad Proは「ベゼルレスデザイン」になることがiOS開発版のアイコンから判明 - GIGAZINE

Appleが2018年にも登場させる廉価版9.7インチiPadは価格が3万円を切る可能性 - GIGAZINE

Apple Pencil対応の第6世代iPad登場、価格据え置きで性能が大幅にアップ - GIGAZINE

in モバイル,   ハードウェア, Posted by logx_tm