×
レビュー

「宇宙兄弟」や「クッキングパパ」などの超有名作が無料で読める講談社のマンガアプリ「Dモーニング」


講談社の週刊マンガ誌「モーニング」の電子版「Dモーニング」では、無料で楽しめる連載作品の数こそ他のマンガアプリに比べて少なめなものの、「宇宙兄弟」や「クッキングパパ」「あしたのジョー」などの知らない人がいない有名作を読むことができます。6種のマンガ雑誌を読み放題にできるサービス「コミックDAYS」でもモーニングを読むことはできますが、専用アプリ「Dモーニング」はどんな感じなのか使ってみました。

Dモーニング | 週刊マンガ雑誌「モーニング」の最新号が読める!
http://d.morningmanga.jp/

「Dモーニング(マンガ雑誌アプリ)」をApp Storeで
https://itunes.apple.com/jp/app/id608757493

Dモーニング- 週刊マンガ誌モーニングが読めるアプリ - Google Play のアプリ
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.excite.kodansha.morning.weekly


アプリページから「インストール」をタップ


インストールが終わったら「開く」をタップ


「Dモーニング」の最新号は「モーニング」と同じ毎週木曜日の、午前0時に最速で配信されます。なお、有料会員登録していない場合の無料版は朝6時の配信です。「次へ」をタップ。


無料で楽しめる作品は限られていますが、アプリを初めて使う場合に限り、Dモーニング最新号が丸ごと無料で試し読みできます。「はじめる」をタップ。


Dモーニングは、「本棚」のページしか存在しないという超シンプルなものになっていました。初回起動特典のDモーニング最新号が表示されていたので、早速「ダウンロード」をタップして試し読みしてみます。


「はい」をタップしてダウンロード開始。


Dモーニングのビューワはこんな感じ。スクロールバーで自由にページ送りできるほか、目次機能により読みたい作品にジャンプすることができます。「目次」をタップ。


Dモーニングには、本誌の連載作品に加えて「Dモーニングオリジナル」の作品も連載しており、本誌以上のボリュームがあります。ジャンプしたい作品をタップ。


選択した作品にジャンプすることができます。また、ページ送りのためにタップする代わりに、ビューワの左はじを長押しすると……


ひとつ先の掲載作品にジャンプすることも可能。またビューワにはページを保存しシェアできる機能が搭載されています。トリミングアイコンをタップ。


シェアしたいエリアを選択したら、「保存」で画像を保存するか、「共有」からSNSに投稿することができます。


ほかにも、作品のあらすじなどの情報もビューワから見ることができます。ビューワのメニューから「作品情報」をタップ。


作品のあらすじや登場人物を確認できるほか、「第1話試し読み」をすることができます。


初回を除き、Dモーニングの掲載作品を全て読むためには有料会員登録が必要です。登録していない場合、最新号は「無料版」のみダウンロードできます。


本誌掲載作品や一部Dモーニングオリジナル作品は「有料会員限定」となり読むことができませんが、「クッキングパパ」や「宇宙兄弟」などの有名作品や、2018年7月よりアニメが開始した「はたらく細胞」のスピンオフなど、無料で読めるコンテンツも充実していました。


「気になっているけど有料会員登録するのは迷っている」という場合、Dモーニングには、初めてモーニング作品に触れる読者のための特別号があります。本棚の「スペシャル」タブから、「全作品の1話目が読める号」を選んで「ダウンロード」をタップ。


1000ページを超える大ボリュームの試し読みをすることができます。長く連載が続いている作品も多いため第1話だけでは手を出しづらい部分もありますが、「気になっているけど今さら新しく始めづらい」と悩んでいる人にはうれしいところ。「1話目が読める号」のほかにも、スペシャルには増刊号や特集号など無料で読めるコンテンツがあるので、最初は無料でこれらをチェックするのがよさそう。


また、「あしたのジョー」の連載50周年を記念した復刻連載も行われていました。本棚に表示されるキャンペーンバナーをタップ。


毎日更新される話数を無料で読み進めることができます。一部配信期間があるため時間がたちすぎると読めなくなってしまいますが、有料会員登録すれば配信中の全ての話を期間の制限なく読むことができます。


モーニング本誌は1冊300円ほどのため、月額500円で読み放題になるDモーニングの有料会員はかなりお得です。ただ、講談社にはモーニングを含む6誌に加えてオリジナル連載も読める「コミックDAYS」というサービスがあり、月額720円で「モーニング」「ヤングマガジン」の週刊誌、「イブニング」「BE・LOVE」の隔週誌、「アフタヌーン」「Kiss」の月刊誌が読み放題になります。「Dモーニングのオリジナル連載が読みたい」という場合や「他の雑誌には興味がない」という人にはDモーニングの有料会員がオススメですが、「とにかくマンガを読みまくりたい」という人は、Dモーニングの無料コンテンツを楽しみつつコミックDAYSも一緒に検討する、というのもアリなはずです。

・関連記事
無料で「ポプテピピック」や「あいまいみー」など竹書房の4コママンガを楽しめるAndroid向けマンガアプリ「まんがライフGIGA」 - GIGAZINE

無料で読める「ヤングマガジン」の増刊号的マンガアプリ「eヤングマガジン」 - GIGAZINE

無料で「進撃の巨人」「化物語」などの最新話が読めて使いやすさ抜群の公式マンガアプリ「マガジンポケット」 - GIGAZINE

細胞擬人化アニメ「はたらく細胞」の高橋祐馬プロデューサーにインタビュー、「献血で第1話試聴」など面白施策を打ち出す裏側とは? - GIGAZINE

バーチャルアイドルとリアルタイムでやりとりができる不思議なライブイベント「Hop Step 生放送!」inマチ★アソビ vol.19 - GIGAZINE

・関連コンテンツ

in レビュー,   ソフトウェア,   マンガ, Posted by log1e_dh