レビュー

無料で179のコミック誌と550万のユーザー投稿作品を読むことができるマンガアプリ「pixivコミック」


Webマンガといえば個人サイトに掲載されているものなど個人製作のものだという時代はとうに過ぎ、今や数多くの出版社や各メディアが公式のWebマンガをサイトやアプリで無料公開しています。商業のWebマンガはクオリティが保証されていますが、独特でクセのある個人製作のWebマンガから隠された名作を探すのが好きな人も多いはず。創作投稿サイト「pixiv」のコミックアプリ「pixivコミック」では、4000作品以上の公式連載作品のほか、550万以上のユーザー投稿作品を無料で読むことができます。

pixivコミック | 無料で読める漫画や新刊情報のコミック総合サイト
https://comic.pixiv.net/

pixivコミック on the App Store
https://itunes.apple.com/app/apple-store/id975414811

pixivコミック - みんなのマンガアプリ - Google Play のアプリ
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.pxv.android.manga

アプリページから「インストール」をタップ。この際、pixiv関連のアプリは他にも「pixiv」やお絵かきができる「pixiv Sketch」など複数あるので、間違えないように注意。


インストールが終わったら「開く」をタップ



はじめて使う際には、簡単なガイドが表示されます。「次へ」をタップ。


pixivコミックには、メディアミックスなどで話題のオリジナル作品や、他誌の人気マンガの出張連載などが数多く掲載されています。公式サイトによると、月に更新される作品の数は実に400以上、連載されている公式作品は4000以上とのこと。


また、pixivユーザーが投稿した作品が充実しているのもpixivコミックの特徴です。こちらも公式サイトによると、投稿作品数は550万以上だそうです。18禁のマンガは除くものの、二次創作のマンガも読むことができます。


気になった作品をフォローすると、更新情報を受け取ることができます。pixivコミックの連載作品は不定期更新のものも多いため、気になった作品はフォローしておくのがオススメ。「はじめよう」をタップ。


pixivコミックのトップページはこんな感じ。「人気ランキング」や初めての方にオススメの「まずはコレ! 一押しマンガ!」をチェックできます。


また、スクロールしていくと「2018年5月の新連載!」のように、新しい作品を一覧で確認できます。


ページ上部の「投稿作品」をタップすると、ユーザー投稿作品をチェックできます。膨大な数があるユーザー投稿作品ですが、毎日「注目作品」や……


編集員のオススメマンガをピックアップしているので、こまめにチェックしていると隠れた名作と出会えるかもしれません。


pixivコミックでは、マンガアプリでよくある「○曜日の更新作品」というように更新情報をチェックすることはできません。作品を探したい場合は、メニューアイコンをタップ。


「みつける」をタップ


公式作品・投稿作品・ストア(有料)作品ごとに、タイトル検索、カテゴリ検索を行うことができます。「恋愛」カテゴリをタップ。


カテゴリ内の作品が更新の新しい順に表示されました。作品サムネイルをタップして作品ページへ。


作品ページはこんな感じ。pixivコミックの「公式作品」にはpixivコミックオリジナル作品と他誌からの出張連載とがありますが、pixivコミックオリジナル作品には「pixivコミック限定」のタグがついています。


pixivコミックでは、公開されている話数は完全無料で読むことができる反面、掲載期間が終了した話数をチケットやポイントなどで読むシステムはなく、コミックスをストアで購入するしかありません。時間経過や広告の閲覧などでコツコツ読み進めることができるマンガアプリも多い中で、pixivコミックは新しく始める人には少し不便に感じます。


pixivコミックのビューワはこんな感じ。ページをタップすると「シリーズ一覧」や「次の話」へジャンプができるほか、ページ下部に広告が表示されます。マンガを読んでいる分には広告が邪魔してくることはありません。


pixivコミックのビューワはページとページがつながった巻物タイプの縦スクロールです。ヌルヌル動く反面、スクロールバーがないためページジャンプをしたい場合は思いっきりスクロールするしかなく、ページが画面に固定されないため読みにくく感じることも。


ページをダブルタップすると拡大してみることができます。拡大されるのはタップしたページのみで、次のページにスクロールする時に戻す必要がないのは便利です。


読み終わったら「作品をフォローする」をタップしておくと、更新の通知を受け取ることができます。


フォローした作品の続きが更新されるとメニューバーの「フォロー」にお知らせが表示されます。pixivコミックは曜日ごとの更新の確認ができず、不定期の更新のものも多いため、気になった作品はフォローしておくと便利、というよりフォローしなければ更新に気づきにくいためフォローは必須です。


pixivオリジナル作品をもっと探したい場合は、作品ページの「pixivコミック限定」タグをタップ。


pixivコミックオリジナル作品を、更新の新しい順に確認できます。


また、pixivコミックには他誌の出張連載や、試し読みも数多く掲載されていますが、こちらをチェックしたい場合はアプリよりもブラウザの方がオススメです。例えば月刊コミックフラッパーの「デンキ街の本屋さん」は1話と復刻連載の最新話を無料で読むことができます。そして「月刊コミックフラッパー」をタップすると……


pixivコミックで出張連載・試し読みができる月刊コミックフラッパーの作品を一覧で確認できます。これ自体は便利なのですが、そもそも「デンキ街の本屋さん」が掲載されていることを知っていた、またはたまたま見つけた場合ではないとこのページにたどり着けないのはたいへん不便です。


反面、pixivコミックホームページでは、ページ最下部の「コミック雑誌一覧」をクリックすると……


出張連載・試し読みを読むことができるコミック雑誌一覧をチェックできるため、気になる作品はこちらの方が圧倒的に探しやすいです。


ユーザー投稿作品を検索する場合は、作者がわかっていれば作者検索が可能ですが、とりあえずはタグ検索がオススメ。「投稿作品」のタブをタップ。


タグを選択・入力して関連作品を探すことができます。オリジナルだけではなく二次創作も読むことができ、作者が公開している限りは1話から最新の更新まで全て無料で読むことができます。


また「いいね」評価をどれだけもらえているかのフィルターを設定することもできます。



ストアで単行本を購入したい場合はpixivコインを購入する必要があります。メニューから「チャージ」をタップ。


コインの購入にはpixivアカウントでログインする必要があります。そのためpixivコミックを本格的に使用する場合はpixivとの連携が必要ですが、pixivコミックで購入したコインは他のpixiv関連サービス・アプリで使用することはできません。


pixivコミックストアで購入することができる電子書籍は15万以上とのことで、「基本的にマンガの電子版はpixivコミックで」と本格的に使いたい人には、試し読みが充実し、オリジナル作品や他誌の出張の連載、膨大なユーザー投稿マンガがついてくるということで、全面的に移行するのもアリかも知れません。一方で、「複数のマンガアプリを使い分け毎日コツコツ読む」という人には、掲載期間終了分をコミックスで購入しなければならないため、あまり向かない部分も大きいです。


pixivコミックには550万以上のユーザー投稿作品があり、ユーザー投稿作品に関しては本家のpixivよりも探しやすく、しかも読みやすくできています。そのため、数がとても多いだけでなく、質も光るものが多いユーザー投稿作品をメインで読み、隠れた名作を掘り出したい、という人にはかなりオススメです。ピクシブ公式マンガや他紙の出張作品を楽しみたいという人にも、試し読みできる作品数がとにかく多いため「雑誌をまたいで買いたいマンガを探すポータルアプリ」として用いるにはアリ。「複数のアプリを使い毎日の更新をチェックする」という人も、気になる作品をとにかく「フォロー」しておくと更新がチェックしやすいので、まずはお気に入りの作品を見つけてみるのがオススメです。

・関連記事
「体や顔がうまく描けない!」という人も1回3分のムービーでスキルアップできるお絵かき講座「sensei」をpixivが公開中 - GIGAZINE

イラストの線画の顔・服装などをAIが認識して自動着色する新機能を「pixiv Sketch」で使ってみた - GIGAZINE

無料で200タイトル以上のマンガが読める人気No.1のマンガアプリ「LINEマンガ」 - GIGAZINE

完全無料で70以上のマンガ媒体の出張連載を流れるコメントとともに読めるマンガアプリ「ニコニコ漫画」 - GIGAZINE

無料で毎日1話ずつ作品を読み進めることができるマンガアプリ「ピッコマ」 - GIGAZINE

・関連コンテンツ

in レビュー,   ソフトウェア,   マンガ, Posted by log1e_dh