レビュー

人気のバーチャルYouTuberをランキング化してまとめてくれる「バーチャルYouTuberランキング」


YouTubeにアップロードしたムービーの広告から収入を得る「YouTuber」は、2017年には男子高校生のなりたい職業トップ10にランクインするほど若年層に人気のある職業ですが、素顔ではなく3DCGモデルを使ってゲーム実況やユニークなムービーを投稿する「バーチャルYouTuber」が2017年頃から登場して話題となっています。ユーザーローカルが公開している「バーチャルYouTuberランキング」はさまざまなバーチャルYouTuberをランキング形式にまとめたサイトで、「今勢いのあるバーチャルYouTuberは誰なのか」「話題の新人バーチャルYouTuberはどんなムービーをあげているのか」などをチェックすることができます。

バーチャルYouTuberランキング
https://virtual-youtuber.userlocal.jp/


バーチャルYouTuberランキング」はPC・スマートフォンからアクセスが可能です。スマートフォンからアクセスしたトップページはこんな感じ。一番下にメニューバーが設置されていて、アイコンをタップするとページを切り替えられます。トップページには「最新のライブ配信」「新着の人気動画」「バーチャルYouTuber人気ランキング」が表示されます。


メニューバーの「LIVE」というアイコンをタップすると、ライブ配信中のバーチャルYouTuberが表示されます。気になるライブ配信はサムネイルをタップすることで、YouTubeアプリが自動的に起動し、視聴することが可能です。


「新着動画」というアイコンをタップすると、ランキングに登録されたバーチャルYouTuberのアップロードしたムービーが新着順に表示されます。見たいムービーがあれば、サムネイルかムービータイトルをタップすればOK。


「急上昇」ではチャンネル登録者数の1日あたりの増加が多い順番に、バーチャルYouTuberたちがランキング形式で表示されます。


「RANKING」の欄をタップすることで、YouTubeチャンネル登録者の総数が多い順番に、バーチャルYouTuberがランキング形式で表示されます。なお、以下の画像に表示されている1位から6位までの5人は、「バーチャル親分と四天王」と称されるほどの人気を誇る大手バーチャルYouTuberです。


「急上昇」や「RANKING」で気になるバーチャルYouTuberをタップすると、タップしたバーチャルYouTuberの最新ムービー・チャンネル登録数・総再生回数・簡単な説明文が表示されます。例えば、以下の画像は「急上昇」「RANKING」で共に1位となっているキズナアイA.I.Channelをタップしたところ。


画面を下へスクロールすると、コメント欄が設置されています。自由にコメントをつけることができ、他の人の反応も見ることができます。


さらに下へスクロールすると、チャンネル登録者数の推移を1日ごとにモニタリングしたグラフを見ることができます。グラフ上の好きなポイントをタップすると、日付・登録者数・前日比が表示されます。


なお、PCのウェブブラウザで閲覧した場合、「注目の新人」というランキングも見ることが可能です。


「注目の新人」のランキングでは、比較的最近に登場したバーチャルYouTuberが1日当たりのチャンネル登録者数が多い順で表示されるため、SNSなどで急に話題になったバーチャルYouTuberも安心して追いかけることができます。


なお、記事作成時点で既に「バーチャルYouTuberランキング」に登録されているバーチャルYouTuberは1000人を超えています。バーチャルYouTuberは、YouTubeだけではなくTwitter・InstagramなどのSNSや「VR Chat」などのコミュニケーションツールにも活躍の場を広げているため、YouTubeを検索するだけではなかなか活動を把握しきれないこともあります。2018年に入ってさらに勢いを増すバーチャルYouTuber業界の動向を追いかけることができる「バーチャルYouTuberランキング」は、「バーチャルYouTuberに興味があるけど何から見たらいいのか分からない」という人にもお役立ちなサイトと言えます。

・関連記事
バーチャルYouTuberに誰でもウェブカメラを使ってなれる無料ツール「Hitogata」を使ってみました - GIGAZINE

「キズナアイ」がバーチャルYouTuberからついに現実世界へねんどろいどとして登場 - GIGAZINE

子どもの3人に1人が憧れる職業「ユーチューバー」が生活できるようになるまでの壁とは? - GIGAZINE

2006年にYouTubeで爆発的な人気を得たユーチューバーの走りとなった女性の話 - GIGAZINE

ツボ男がハンマーで山を登るゲキ難ゲーム「Getting Over It With Bennett Foddy」をたった1分56秒でクリアした猛者が現れ、世界記録が更新される - GIGAZINE

in レビュー,   ネットサービス, Posted by log1i_yk