メモ

完全に同じ写真なのに見れば見るほど異なる角度から撮影したものに見えてくる不思議な写真


寸分違わず同じ写真を2枚並べたにもかかわらず、見れば見るほど2つが異なる角度から撮影された写真に見えてくる、という不思議な写真が海外掲示板のreddit上で話題になっています。

This is the same photo, side by side. They are not taken at different angles. Both sides are the same, pixel for pixel. : blackmagicfuckery
https://www.reddit.com/r/blackmagicfuckery/comments/7vgnlk/this_is_the_same_photo_side_by_side_they_are_not/

以下が問題の写真。redditの投稿に添えられている説明では「これは同じ写真を並べたものです。これらは別の角度から撮影されたものではありません。どちらもピクセルひとつに至るまで同じ写真です」とだけ書かれており、他には説明などありません。最初は全く同じ写真に見えるかもしれませんが、道路の角度などを意識すると次第に違うアングルから撮影した写真であるように見えてきます。


この画像を見て多くのredditユーザーが「2つの画像は同じものではない!」や「一体どうなってるんだ?!」と反応しています。

ユーザーのひとりが「とても奇妙だ。私自身はこれが同じ写真だとわかっているのに、脳はそれを信じたくないみたいだ。一体何が起こってるんだ?」とコメントしたところ、他のユーザーが「この錯覚が起こるのは、2つの道路が写真下部でひとつに交わるように見えるからです。脳が(写真下部の左右の写真の道路が交わる部分)を道路の分岐点として認識しようとするため、左右の写真の道路が異なる方向に向かって伸びているように感じるわけです」と説明しており、確かに2つの写真の道路が異なる方向に向かって伸びているように感じます。

他にも「実験として、白い車のヘッドライトの下あたりまで写真を隠してみると、2つの写真が同じもののように見えました。そのまま写真を隠す手を少しずつ下げていくと、写真の中の歩道が見切れるあたりで脳が2つの写真を別々のものと認識するようになります」というコメントもあります。コメントどおりに手で写真を隠しながら2つを見比べると、2つの写真が途中で突然同じものに見えなくなるという不思議な体験ができます。

どうしても左右の写真が異なるアングルから撮影したものにしか見えない、という人は以下の画像をクリックすると、左右の写真がまったく同じものであることを理解できます。クリック先のGIF画像では透過した写真を使って2つの画像が同じものであることを証明しており、「このGIF画像を見るまで左右の写真は異なるものだと思っていたよ」というユーザーも。


他にも、「将来、スカイネットが地球を支配する時、ボットネットワークに侵入しようとする生き残りの人間からインターネットを保護するために、このような写真を使用するのかもしれない。機械はピクセルごとの解析を行って『同じ画像』と正しく答え、我々人間は有機的な脳を持っているため『異なる写真』と答える……。ターミネーターは人間が間違って答えてしまったため派遣されるんだ」と、奇妙な写真とターミネーターをうまく絡めたコメントを投稿する人も。

また、「これに似てる」ということで同じ服なのに人によって「白と金」「青と黒」という異なる色に見える不思議なドレスの写真を挙げる人も。


同時に別の錯視画像も登場したことで、スレッド上では「うわああああああ」「おいいいいいい」といった奇声を上げることしかできなくなるユーザーも多数見受けられますが、中には「写真を見てみんなのコメントを読んだけど、自分には2つの写真が同じものにしか見えないんだ」という人もいるので、全く同じ写真に見えても心配する必要はありません。

・関連記事
本当は灰色なのにイチゴが赤く見えてしまう錯視画像が話題沸騰中 - GIGAZINE

「色が変わるドレス」のような色の錯覚作品12パターン - GIGAZINE

見えるはずの点がどうしても見えない不思議な視覚のトリック画像が世界中で話題 - GIGAZINE

四角い筒を鏡にうつすとなぜか円筒に見える不思議な視覚のトリック「Ambiguous Cylinder Illusion」 - GIGAZINE

in メモ, Posted by logu_ii