90秒のLEDライトで肌をケア可能なフェイシャルマスクに替わる新たなスキンケア用品「UFO」


顔の肌をきれいに保つことは、全世界の女性が気にする一大事です。顔に貼り付けるフェイシャルマスクを使って朝にはトリートメントをしみこませたり、夜には傷んだ肌の補修をしたりする人も多いはず。しかし、フェイシャルマスクは一度貼り付けるとしばらくそのままにしておかなければならず、その間は化粧を重ねることも、玄関でお客に応対することもできません。そんな面倒なフェイシャルマスクに替わるものとして、美容品を手がけるスウェーデンの企業FOREOが開発した新しいスキンケア用品が「UFO」です。

FOREO
https://www.foreo.com/ja

「UFO」がどのようなスキンケア用品になっているのかは、以下のムービーをみるとわかります。

UFO Has Landed - Back Us On Kickstarter!


2017年の美容業界において、顔の肌に貼り付けてスキンケアを行うフェイシャルマスクは、大きなトレンドとなりました。


しかし、フェイシャルマスクは顔に貼り付けたまま10分以上、はがれないように気をつけて過ごさなければなりません。


これは非常に面倒ですが、かといってスキンケアを怠るのはあり得ません。こんな問題を解決してくれるのが……


2018年に登場するまったく新しいスキンケア用品「UFO」です。


LEDライトの力を使い、たった90秒でスキンケアが完了。


「UFO」には多くの科学力が結集しており、世界中の女性たちの肌を守ってくれる上、フェイシャルマスクという呪縛から解き放ってくれます。


「UFO」の外観はこんな感じ。


「UFO」の使い方は以下のムービーを見るとわかります。

What makes UFO smart?


「UFO」は円形のスキンケア用品で、使用前に使い捨てのトリートメントパックを装着します。トリートメントパックが装着できたら……


側面のボタンを押して「UFO」を起動させます。


光っている「UFO」を顔に押し当ててスキンケアを行います。


「UFO」はスマートフォンの専用アプリと連動させ、温熱療法モード・バイブレーションモード・低温療法モードを自由に選択することも可能。


「UFOは」顔に貼るフェイシャルパックと違い、自分の手で顔にトリートメントパックを押し当てます。


フェイシャルパックはしわができたり隙間ができたり、なかなか顔全体にフィットさせることが難しいですが……


「UFO」なら簡単に口の端や小鼻、あごの下にまでしっかりトリートメントを行き渡らせることができます。


何もせずじっと待つ時間が削減でき、「UFO」とフェイシャルシートではスキンケアに要する時間が桁違い。


仕組みはこんな感じ。「UFO」は顔に押し当てられた後、まずは皮膚を温め、次に赤色LEDで老廃物を除去します。続いて青色LEDでニキビの原因となるアクネ菌を殺し、血流を活性化。その後緑色LEDで肌の輝きを取り戻し、肌に微細な振動を与えることでトリートメントを浸透させると同時にマッサージも行い、最後に低温療法で肌を引き締めます。


「UFO」プロジェクトは現在クラウドファンディングサイトのKickstarterで出資を募集中。目標金額として2万ドル(約220万円)が掲げられていたところ、記事作成時点で既にそれを上回る126万ドル(約1400万円)以上が集まっています。「UFO」プロジェクトでは、99ドル(約1万1000円)の出資でUFO mini(通常の「UFO」から低温療法機能のみを除いたバージョン)1個と朝・晩7日分のトリートメントパックが入手可能。169ドル(約1万8000円)の出資でUFO1個と朝・晩7日分のトリートメントパックが入手可能。UFOにセットするトリートメントパックは公式サイトから購入可能で、朝・晩いずれのパックも7日分で9.99ドル(約1100円)です。どのリワードも送料無料で、発送予定は2018年4月となっています。


なお、「UFO」への出資期限は日本時間で2018年2月22日(金)18時25分です。

FOREO UFO: Beauty Tech Revolutionizes Face Masks in 90 Sec! by Paul Peros - Kickstarter
https://www.kickstarter.com/projects/1783400091/ufo-beauty-tech-revolutionizes-face-masks-in-90-se

・関連記事
「Kickstarter」へ出資してゲットする方法&出資しまくった経験からわかった注意点まとめ - GIGAZINE

「世界で最も美しい顔ベスト100(2017年版)」画像全まとめ - GIGAZINE

約1分で過去100年で美しいとされた化粧やヘアスタイルの変遷が分かる「100 Years of Beauty in 1 Minute」 - GIGAZINE

ド派手なシャンプーや石けんを生野菜&果物から「シェフ」が作るLushの製造現場「ラッシュキッチン」潜入レポート - GIGAZINE

3869日間で計36回、世界23カ国の理容室・美容室に足を運んだ散髪の記録 - GIGAZINE

in ハードウェア,   動画, Posted by log1h_ik