Googleが通常のカメラで撮影した動画を「180度動画」に変換する新VRフォーマット「VR180」を発表


GoogleがVR体験をより身近なものにする新フォーマット「VR180」を公開しました。通常のカメラを使って撮影するだけで、180度までグリグリ動かせるVR動画が撮影可能になります。

VR180
https://vr.google.com/vr180/


The world as you see it with VR180
https://blog.google/products/google-vr/world-you-see-it-vr180/

YouTubeは360度のVR動画をサポートしており、あらゆるジャンルの動画に新しいアングルをもたらしました。360度動画を撮影するには360度カメラが必要になりますが、新フォーマット「VR180」では、いつも通りに通常のカメラで撮影するだけで、180度までの角度を見回すことができる「180度動画」の作成を可能にします。

例えば撮影した動画をVR180のフォーマットでアップロードすると、PCやスマートフォンでは通常の動画として再生されますが、同じ動画をCardboard・Daydream・PSVRで再生するとシームレスに180度動画として再生され、違ったアングルを楽しむことができるようになるわけです。また、VR180はライブストリーミングもサポートしているため、リアルタイムで簡単にVR動画をストリーミングできるようになります。

以下の画像をクリックすると、VRヘッドセットで見たVR180の動画がGIFアニメーションで再生されます。


すでにVR180動画の再生リストも公開されています。スマートフォンで以下の動画を再生してCardboardボタンを押し、Cardboardなどの簡易VRヘッドセットで視聴すれば、サクっとVR180を体験することが可能です。


また、DaydreamのチームはYI・Lenovo・LGなどのメーカーと協力してVR180対応のコンパクトデジタルカメラの開発を進めており、価格も市販のコンパクトデジタルカメラと同じ程度になる見込み。さらに「VR180認定プログラム」が準備中であるほか、Z CAMがプログラムの初のパートナーになることも決まっています。

・関連記事
スマホでのVR体験を極上にするGoogleの「Daydream」とは?そしてVR対応スマホも - GIGAZINE

GoogleがHTC Vive&Lenovoと共同でスマホもPCも不要なワイヤレスの独立型VRヘッドセットを発売予定 - GIGAZINE

ツァイスが作った美麗グラフィックのモバイルVRヘッドセット「ZEISS VR One」レビュー - GIGAZINE

Googleがパノラマ写真をVRに変換するアプリ「Cardboard カメラ」をリリース - GIGAZINE

Googleお墨付きの360度動画を撮影できるVRカメラ「YI HALO VR Camera」 - GIGAZINE

コンパクトボディでスマホと連携して360度映像を撮影できるカメラ「360cam」実機レビュー - GIGAZINE

138

in モバイル,  ウェブアプリ,  動画, Posted by darkhorse_log