Googleがテスト中のCDN「Google Cloud CDN」は、ベータ版で既に世界最速

By Chris Maidlow

Googleが提供するCDNサービスの「Google Cloud CDN」は、現在ベータ版であるにも関わらずCDNの中では世界最速レベルのパフォーマンスを示していることが、CDNやクラウドサービスのパフォーマンスを測定する「Speedchecker」の調査により明らかになりました。

Google CDN Beta is here… and it’s already one of the fastest CDNs out there! – blog.speedchecker.xyz
http://blog.speedchecker.xyz/2016/04/18/google-cdn-beta-is-here-and-it-brings-more-than-meets-the-eye/


Googleは数か月前、独自のCDNサービスである「Google Cloud CDN」のアルファ版をスタートさせました。2016年に入ってベータ版となっている同サービスの成長に注目していたSpeedcheckerでは、「Google Cloud CDNがどのようにCDN市場に適合するのか?」について議論したそうです。そして、Google専用のキャッシュサーバーである「Google Global Cache」を駆使して、Google Cloud CDNのパートナープログラムに参加してGoogleのバックボーン・ネットワークをコンテンツ転送に使用しているサイトと、Cloudfront・Level3・Akamai・Fastly・MaxCDNといった他CDNの転送状況を比較したそうです。その結果、Google Cloud CDNを使用すればより速いデータのキャッシングが行えるようになるだけでなく、コンテンツの転送速度をトップレベルのものになることが明らかになりました。

「Google Cloud CDN」は他のCDNとは少し異なる設計になっており、静的なコンテンツだけでなくサイト全体の50以上の要素のキャッシュも同時に保存しよう、というものです。これはCDNにとっては新しい取り組みで、現行の方法よりも進んだデータのキャッシング方法とのこと。この新しいデータキャッシング方法は、サーバーのロードバランシング機能に直接統合されています。


Speedcheckerは独自の分析ツールである「Cloudperf」を使用し、Google Cloud CDNとその他のCDNのパフォーマンスを比較。比較では、Speedcheckerが独自に作成した100KBのウェブページ全体をChromeで表示する際にかかる時間をCloudPerfで計測し、各CDNのパフォーマンスを測定しています。なお、テスト時はPCをコールドスタートさせることで条件を揃えている、とのこと。

以下のグラフはAkamai(赤)・Cloudfront(黄)・Level3(黄緑)・Google Cloud CDN(エメラルドグリーン)・Fastly(水色)・MaxCDN(青)といった各CDNを使用して100KBのウェブページを構築した場合の、ページ表示にかかる時間を示したもの。計測は異なる国々で各CDNを使用した場合のものを計測していますが、以下のグラフは全世界平均の数値が表示されています。時間帯によって各CDNのパフォーマンスが変化していますが、Google Cloud CDNはどの時間帯でもページ表示にかかる時間は最速。


各CDNを異なる国々から使用した場合のページ表示速度は以下の通り。同じCDNを使用しても国ごとで数値に倍以上の開きが存在しており、最速の組合わせが日本でGoogle Cloud CDNを使用した場合の623.11ミリ秒で、最遅の組合わせはインドでMaxCDNを使用した場合の3.43秒。同じ100KBのページでもページ表示にかかる時間がなんと5.5倍に膨れあがるという驚きの結果。


以下のグラフは日本で各CDNを使用した場合のページ表示にかかる時間を示したもの。


以下のグラフはヨーロッパでAkamai(赤)・MaxCDN(水色)・Fastly(青)・Google Cloud CDN(黄緑)・Level3(黄)・Cloudfront(紫)を使用した際のページ表示にかかる時間を示したもの。Google Cloud CDN・Cloudfront・Akamaiが同じくらいのページ表示速度になっています。


以下はアメリカで計測した際の数値をグラフ化したもの。MaxCDN以外はほぼ同程度のページ表示速度を記録しています。

・関連記事
ウェブページの重さを計測して高速化に向けたアドバイスをくれる「imgix Page Weight Tool」 - GIGAZINE

CDNの共通ライブラリファイルをローカルに保存してセキュリティ&閲覧速度を高めるFirefoxアドオン「Decentraleyes」 - GIGAZINE

YouTubeページの読み込みサイズを減らす「プロジェクト・フェザー」を進めてみてわかったこととは - GIGAZINE

無料で簡単にサイト全体の表示速度を劇的にアップさせる「CloudFlare HTTP/2」 - GIGAZINE

115

in メモ, Posted by logu_ii