秒間12連写の威力がわかる「α57」で実際に撮った写真と映像はこんな感じ


独自の半透過ミラー構造を採用し、CMOSセンサーとAFセンサーへ同時に光を送ることで高速なピント合わせと秒間12枚という連写性能を両立したソニーの「α57」。有効画素数約1610万画素のCMOSセンサー(APS-Cサイズ)を備えフルHD(1920×1080/60p)でのムービー撮影に対応、画質劣化を抑えたデジタルズームも可能と5万円台のエントリークラスのデジタル一眼レフカメラとしてはかなり盛りだくさんの機能を搭載しているので、実際にペタペタと触りながらそれぞれの機能を試してみることにしました。

◆実写レビュー

街歩きのお供として使用して気になるモノを「パシャパシャ」と撮影してみた結果は以下の通り。特に断りがない場合は全て手持ち、オートでの撮影となっています。なお、掲載の都合上JPEGによる圧縮がかかっているので、実際の写真とは少し見た目が違っているかもしれません。

階調表現はなめらかで、空に垂れ込める雲のグラデーションが肉眼で見たものと近い感じで表現できています。


スイングパノラマ機能を使用して撮影した写真は以下の通り。


縦方向のパノラマ撮影も可能。


少し逆光気味で撮影しても、影の部分が黒くつぶれることなく撮れています。


18ミリの広角レンズですが、四隅のゆがみはほとんどありません。


ズームレンズキットに付属する「DT 18-55mm F3.5-5.6 SAM」を使って、広角の状態から……。


ズームをするとこんな感じ。


さらに、画質の劣化がほとんどないデジタルズーム「超解像ズーム」を使用するとここまで寄ることができます。


P(プログラムオートモード)を使って暗所で撮影したところ、高速連写した6枚の画像を重ね合わせることで手ブレやノイズを抑える機能が起動。明るい場所が白トビすることなく、かといって暗所がつぶれることもない仕上がりになっています。


夜景モードを選択して手持ちで撮影した場合は以下の通り。複数枚の写真を撮影して、自動で合成することで手持ちとは思えないクッキリとした写真になっています。


赤に弱い、というウワサもあるソニーのカメラですが花の色はしっかりと再現できています。


青色が多い花を撮ると以下のようになります。


お弁当を撮影するとこんな感じ。


なぜか、おいしそうに撮ることが難しい生肉も自然な感じで写せました。


カラフルなゼリービーンズを撮影した結果は以下の通り。


蛍光灯の下で撮影したこともあり、肌の色味は少しだけ青っぽい印象。


ムービーで風景を撮影してみた結果は以下で見られます。手持ちで右から左にパンをしていますが、手ブレ補正のおかげて割と安定しています。

ソニー「α57」のムービー撮影機能を試してみた - YouTube


なお、細かいピント合わせが多い場合はレンズの焦点を動かすためのモーターが動く「ギュギュ」という感じの音が入る場合があるので注意が必要です。

広角側から最大望遠まで寄って撮影している様子は以下の通りです。ズームは手動で行っているため引っかかりがある部分がありますが、望遠時の手ブレ補正は割としっかり効いています。

ソニー「α57」の手ブレ補正機能を試してみた - YouTube


なお、連続で15分ほど撮影しても、本体が異常に熱くなったりすることはありませんでした。

一眼レフカメラのエントリーモデルとしては競合を圧倒する秒間12枚の高速連写を実際に使ってみた様子は以下でチェックしてみてください。

ソニー「α57」の秒間12連写を試してみた - YouTube


連写を駆使して通過する快速急行を撮影してみた結果は以下の通り。画面手前からかなりのスピードで列車が迫ってきますが、しっかりとフォーカスを維持したまま連写ができていることがわかります。


5万円台のお手頃な値段(記事作成時点のズームレンズキットの価格)にもかかわらずスナップ写真からブツ撮りまで幅広く撮影できるだけでなく、乗り物など動きが速い被写体に関しては高速なピント合わせと連写によるアドバンテージを発揮できるのでお買い得感のある1台です。

・前の記事
ソニー「α57」の秒間12連写やバリアングル液晶の使い勝手がわかるムービー&フォトレビュー - GIGAZINE

・関連記事
防水で秒間10連写・フルHDムービー対応、GPS・光学5倍ズーム付きコンデジ「サイバーショット DSC-TX300V 」フォトレビュー - GIGAZINE

13倍ぶれなくなった空間光学手ブレ補正搭載ハンディカム「HDR-PJ760V」 - GIGAZINE

空間光学手ブレ補正の力が10本のムービーでわかるソニー「HDR-PJ760V」レビュー - GIGAZINE

防水・防塵・耐衝撃な高画質ハンディカム、ソニー「HDR-GW77V」新発売 - GIGAZINE

ソニーが作った変形・合体して3つの長さで使える三脚「VCT-MP1」レビュー - GIGAZINE

31

in レビュー,  ハードウェア,  動画, Posted by darkhorse_log