アート

天使の羽のようなインタラクティブアート「Ice Angel」のムービー


デバイスの前に立った人が手を動かすと、まるでその人に天使の羽が生えたかのようにふわりふわりと背中の部分に羽が映るというインタラクティブアート「Ice Angel」が、Cinimod Studioによって作られました。

Ice Angel | Cinimod Studio Ltd

Ice Angel on Vimeo


女性がデバイスの前に立ちました。


両手を上に上げると、それにつられるように光の羽が広がります。


手を下げると羽がふわっと広がったように。


横から見るとこのようにデバイスとはちょっと間隔が開いています。


今度は男性が登場、堕天使であるかのように羽が真っ黒。


腕の長さによって羽の形も変わるようで、こちらの女性が手を広げるとまた別の形の羽が登場。


ただ手を上げ下げするだけではなく、ポーズをとるとそれに合わせて羽も動きます。


楽しそうです。

・関連記事
華麗なる「水のドレス」を身にまとったスーパーモデル - GIGAZINE

美女たちがミルクっぽい官能的なドレスを身にまとった写真集「Milk」 - GIGAZINE

ランプのように光るドレスのアート - GIGAZINE

自由なポーズがとれる水中で撮影された美麗写真 - GIGAZINE

航空ショーでの迫力ある赤外線フレア射出シーンの写真 - GIGAZINE

THE ALFEE結成20周年記念で作られた鋼鉄の羽を持つ剣型ギター - GIGAZINE

in 動画,   アート, Posted by logc_nt