メモ

人気コミック「桜蘭高校ホスト部」のドラマ化決定、TBS系列で7月スタート


2006年にはアニメ化もされた人気コミック「桜蘭高校ホスト部」が、2011年7月からTBS系列でドラマ化されることが明らかになりました。

白泉社の少女漫画作品のドラマ化としては、今年2度目のドラマ化が決定した「花ざかりの君たちへ~イケメン☆パラダイス~」がありますが、「桜蘭高校ホスト部」についてはタイトルに変更などはない模様。しかしながら近年活躍している若手俳優が多くキャスティングされており、イケメンだらけのホスト部の再現を試みているようです。

「桜蘭高校ホスト部」のキャストと、原作者・葉鳥ビスコのコメントなどは以下から。Friday Break『桜蘭高校ホスト部』 | TBSテレビ

2011年7月スタートの「Friday Break」という、毎週金曜深夜0時20分~0時50分の深夜ドラマ枠にて、人気コミック「桜蘭高校ホスト部」を原作としたドラマが放映されることが決定しました。

藤岡ハルヒ役は劇場版「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」で宮田夕紀を演じる川口春奈、ホスト部の「殿」こと須王環役には、同じく花とゆめ掲載マンガのドラマ化作品「花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス~」で萱島大樹を演じた山本裕典

ほかのホスト部のメンバーについては、銛之塚崇役は中村雅也、埴之塚光邦役は千葉雄大、鳳鏡夜役は大東俊介。双子の美少年である常陸院光・馨役には本当の双子である高木心平高木万平が起用されています。また、黒魔術部部長の猫澤梅人役には竜星涼

原作者の葉鳥ビスコは、公式サイトに下記のようなコメントを寄せています。

実写化には向かないと思っていたホスト部ですが、それでも手掛けたいと言って下さった制作スタッフの皆様の熱い意気込みと懐の広さに、深く感謝しています。実写ドラマならではの新たなホスト部ワールドを楽しみにしています!どうぞよろしくお願い致します!!


原作よりハルヒの背丈が高く、ハルヒと殿の身長差がおよそ14センチに縮まっていることや、見た目が小学生のような高校生・埴之塚光邦(通称ハニー先輩)にはさすがに子役を配役することはなかったことなど、原作者が「実写化には向かないと思っていた」と発言していた通り、なかなかマンガ通りに行かない部分はあるようですが、その分ドラマならではの展開が期待できるかもしれません。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
特撮ドラマ「牙狼<GARO>」新シリーズの製作が決定 - GIGAZINE

アフタヌーン連載の「臨死!!江古田ちゃん」が鳥居みゆき主演でドラマ化 - GIGAZINE

あの「こち亀」がテレビドラマ化決定、主演はSMAPの香取慎吾 - GIGAZINE

実写版ドラえもん放送決定、のび太役はえなりかずきに - GIGAZINE

in メモ, Posted by darkhorse_log

You can read the machine translated English article here.