ムービー

木材のブロックからバンドソーであっという間に動物を切り出す神業木工術


何の変哲もない小さな木材のブロックから、バンドソー(帯ノコ)であっというまに動物の像を切り出してしまう神業のようなテクを披露する職人。木片には印も何もなく、最後の最後までどんな動物があらわれるのかわからないのですが、彫刻家が「石の中に閉じ込められた生命を解き放つ」というように、職人の目にも木の中に閉じ込められた生き物が見えているのかもしれません。

動画の再生は以下から。YouTube - bandsaw magic


バンドソーを使った神業を披露するのはAdam Sandoval氏。


さっそく木材を切り始めていきます。


木片を倒して違う面からもカット。


カーヴィーな輪郭がなんとなく見えてきたでしょうか。


さらに細かく刃を入れ……


この状態ですでにもう完成してしまったようです。


不要な部分を取り除きます。


制作時間わずか2分足らず、見事な男鹿の像が現れました。チェーンソーを使って様々なものを彫っているジェイソンさんの作品とはまた違った趣がありますね。

・関連記事
超巨大チェーンソーをヘリコプターで吊り上げて木を切るムービー - GIGAZINE

チェーンソーを使ったビール瓶の開け方 - GIGAZINE

Xboxをウォータージェットで「X」の字形にばっさりとカットしてみた - GIGAZINE

コートや下着など布の質感を彫りだしている木製アート - GIGAZINE

in 動画,   メモ, Posted by darkhorse_log