アート

五線譜のような電線に止まった鳥たちをそのまま奏でた音楽


ブラジル人のミュージシャンJarbas Agnelli氏は、ある日新聞に掲載されていた、5本の電線に止まった鳥たちを写した一枚の写真を見て、鳥たちの配置をそのまま五線譜として読めることに気づいたそうです。フォトレタッチによく使われるPhotoshopなどで鳥の位置を動かすことなく、そのまま編曲して素敵な音楽に仕上げたビデオを紹介します。

Birds on the Wires on Vimeo



鳥の位置は動かさずそのまま音符に置き換えています。


小節の区切りに見える部分も、あとから描きこまれたわけではありません。


作曲:鳥、編曲:Jarbas Agnelli、写真はPaulo Pinto氏により撮影されたものです。


楽譜にするとこんな感じ。


鳥たちが飛び去ったあと。

・関連記事
楽譜に音符や記号で描かれた世界地図や「おじさま」 - GIGAZINE

Windows XPと98の効果音だけで作られた音楽 - GIGAZINE

ピアノの音だけなのに本当に人が話しているように聞こえる、驚異的なしゃべるピアノのムービー - GIGAZINE

街のあちこちにピアノを設置して道行く人に自由に弾いてもらうプロジェクト「Play Me, I’m Yours」 - GIGAZINE

in 動画,   アート, Posted by darkhorse_log