×
映画

「ヱヴァ」「式日」「ラブ&ポップ」など庵野秀明監督作がバレンタインにオールナイト上映決定


新世紀エヴァンゲリオン」や「ふしぎの海のナディア」などヒットアニメを多数担当した庵野秀明監督。そんな庵野監督が手がけた映画作品を大スクリーンにてオールナイト上映されることが決まったそうです。

詳細は以下から。
EVANGELION.CO.JP - 新文芸坐にて庵野秀明監督作のオールナイト上映決定!

オールナイト上映が行われるのは池袋の新文芸坐で、2009年2月14日(土)22時30分からスタート。入場料金は一般が2200円で、友の会が前売2000円。オールナイトなので18歳未満の人は入場できません。

上映作品は「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 EVANGELION:1.01 YOU ARE (NOT) ALONE.」、「式日」、「ラブ&ポップ」の3作品。新劇場版の第2弾となる「破」も今年公開されるということで、劇場の大きなスクリーンでもう一度前作を見ておきたいという人などにはうってつけの上映なのではないでしょうか。

・関連記事
これぞまさに本物、貞本義行直筆のレイとアスカのイラスト色紙が公開 - GIGAZINE

河森正治の手がける新作アニメ「バスカッシュ!」の先行上映イベントが開催決定 - GIGAZINE

まさに夢の共演、「ルパン三世 vs 名探偵コナン」が放送決定 - GIGAZINE

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版序」のDVD特典フィルムに3万円以上のプレミア - GIGAZINE

ついに「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」の公開時期決定、アスカや新エヴァ、新キャラクターが登場 - GIGAZINE

in 映画,   アニメ, Posted by darkhorse_log