ムービー

イギリスの浜辺で逆立ちサーフィンをする男性


イギリスのボーンマスという街に逆立ちをしてサーフィンをする男性がいるそうです。彼の逆立ちサーフィンを見るために海岸に来る人がいるほど、現地では有名になっているとのこと。

陸の上でもサーフボードの上で逆立ちするのは難しいですが、彼は波に乗ったボードの上で逆立ちをするという高度な技を生み出したようです。


詳細は以下より。The Tsunami survivor who has become a British tourist attraction...by surfing on his head | Mail Online

逆立ちサーフィンで有名になった男性の名前は「Dulip Kokuhannadige」さん。彼は元々スリランカでサーフショップを経営していたようです。しかし、スマトラ沖地震で発生した大津波で自分の店や家が無くなってしまったとのこと。津波被害で景気が悪い中、彼は若者たちにサーフィンを教えていたそうです。若者たちにサーフィンを教えている間に、逆立ちしながらサーフィンができる事が分かったとのこと。その後、2005年にイギリスへ移住。彼はそこで逆立ちサーフィンばかりをし続けてきたそうです。

これが津波の被害を受けたKokuhannadigeさんの家


彼は15秒間倒立をし続けるそうです。逆立ちサーフィンをしている間、鼻に海水が入ってしまうため、ずっと息を止めているとのこと。このようなパフォーマンスをしていますが、自信家ではなくいい人のようです。

いい波が来ました。


頭をついて倒立の体勢。


片足をあげて立とうとしています。


倒立成功。このまま15秒間倒立し続けます。


こんな感じで波に乗ってこれば、誰だって見てしまいます。


以下より、逆立ちサーフィンをしているムービーが見られます。


現在ボーンマスに人口サーフ場が建設中のようで、Kokuhannadigeさんは完成するのを楽しみにしているそうです。

ハワイのサーフショップにいる「カイ」さんという方も逆立ちサーフィンができるそうです。以下から、カイさんが逆立ちサーフィンするムービーが見られます。
ハワイサーフィン【ハワイの海】サーフィンブログ - ハワイ・海・サーフィン・笑顔

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
道路に溢れかえった水でサーフィンを楽しむ - GIGAZINE

ドイツの公園にある急流でサーフィン - GIGAZINE

キラウエア火山の目の前で波に乗るサーファー - GIGAZINE

巨大なタイヤのついたスケートボードで滑るダートサーフィンのムービー - GIGAZINE

決してマネしてはいけないトレインサーフィンのムービーいろいろ - GIGAZINE

in メモ,   動画, Posted by darkhorse_log

You can read the machine translated English article here.