×
メモ

世界最長老の男性が死亡


世界で最高齢だったと思われるインド人男性が亡くなったとのこと。記録によると男性が生まれたのは1870年5月28日で、138歳だったそうです。これほど長く生きると一体どういう気持ちになるのでしょうか。

詳細は以下から。The world's oldest man dies at the age of 138 | Mail Online

生前のHabib Mian氏。


138歳だったHabib Mian氏はインドのアルワル地方にある自宅で病死しました。インド版ギネスブックの「Limca Book」には、Mian氏が世界で最も高齢であることが記されているそうです。しかし、彼の年金帳には1878年5月20日に生まれたと書かれているため、ギネスブックでの記録はなし。

地中に埋められるHabib Mian氏。


Mian氏は最も長く年金を受け取った記録と、最も高齢でメッカ巡礼したという記録も持ち、人々に彼の年齢が知れ渡った後は誕生日が公なイベントにまでなっていたそうです。

・関連記事
3世紀に渡って生きている人達のポートレート - GIGAZINE

世界最高齢で父親になった男性 - GIGAZINE

人間の生前と死後の様子を撮影した写真 - GIGAZINE

人類の2008年死亡原因予想リスト - GIGAZINE

in メモ, Posted by darkhorse_log