燃費が良くて経済的、スクーターに乗るメリットを列挙してみた


原動機付自転車(原付)として一般的によく利用されているスクーターですが、非常に燃費が良いなど、多くのメリットがあるようです。

燃料費の高騰が問題となっていますが、これを機にスクーターの利用を考えてみるといいかもしれません。

詳細は以下より。Ten Things You Should Know About Scooters

このページによると、スクーターに乗ることのメリットは以下の通り。

1.非常に燃費がよい

2.車やバイクに比べて、本体価格が安い

3.駐車料金が安い上に、駐車スペースに困らない

4.保険料や維持費が安い

5.デザイン性を重視した、かっこいいデザインのものも発売されている

6.レッグシールドがあるため、バイクに比べて水たまりでぬれる可能性が低い

なお、世界的な燃料高騰を受けてか、実際に今年の第一四半期のスクーターの売上高が、去年に比べて24%アップしているそうです。

タイヤが小さいため安定性が悪い、高速道路を走れない、軟弱なイメージを持たれるなどの側面もあるスクーターですが、それらを考慮してもスクーターに乗るメリットは大きいのではないでしょうか。

また、最近イタリアで150CCの電動ハイブリッドスクーターが発表されたそうです。ただでさえ燃費が良いスクーターにハイブリッドが導入されたことで、おサイフにも地球環境にも優しいスクーターとなっています。

・関連記事
キャタピラ走行できるバイク「Hyanide」 - GIGAZINE

世界一速い電気バイク - GIGAZINE

バンダイ、シャア専用モデルのバイクヘルメット発売 - GIGAZINE

24台のチェーンソーエンジンで動くバイク - GIGAZINE

ドリルエンジンで走るミニバイク - GIGAZINE

in メモ, Posted by darkhorse_log